アガる~コンドルズ「太陽にくちづけ007」を見る

b0044209_9394391.jpg
ちょっと前ですが、埼玉芸術劇場でコンドルズ「太陽にくちづけ007」を見て来ました~。
NHK「サラリーマンNEO」でのサラリーマン体操をはじめ、
中国語講座(?)の振付、「パパサウルス」への出演とNHKでの活躍目覚しいコンドルズ。
知名度がガーンと上がったか?と思ってるんだけど・・・どうなんでしょう??

埼玉での公演は前回のグローブ座公演の埼玉バージョン。
グローブ座公演は私が見たのが初日だったこともあって、スタッフワークのミスが多く、
なんとなくイマイチな感があったのだけど、今回は大満足!!!
グローブ座公演を経てパワーアップしてました♪

前回、人形劇だった『劇団生命体』ネタも、今回はちゃんとした(?)寸劇に。
みんなの着ていた劇団生命体Tシャツが可愛くて、ちゃっかり購入しちゃいましたよー。
コンドルズはTシャツとかグッズのセンスがいいので、ついつい買っちゃうのよね~。
デザインは、コンドルズのダンスでもトップクラスの藤田氏が担当してます。マルチ!
ちなみに販売も彼自身の手で行われてます。ここらへんの学園祭ノリがまたイイ。

ダンスは最後から二番目のが特にお気に入り。
ちょっと切ない系の曲(あれ、なんて曲だろ?♪Four Seasonsって歌ってるヤツ)で
床に手でさする動きとか、カクカク回転する動きが面白い。そして、なんかセクシー。

今回は初日に限り、アフタートークが。
司会のまいみさんの天然キャラがかわいい・・・学校の先生でいて欲しい。

質問コーナーでも「休日は何をしてますか?」「埼玉の印象は?」とか
とっぴな質問が多くて、笑いっぱなし。ダンスカンパニーへの質問とは思えない!笑
Noismのアフタートークでは出てこない質問だよなー。そこがコンドルズのイイトコロ♪
でも最後の質問は私も納得。
「音楽が素敵なんですけど、音楽が先ですか、振付が先ですか」というもの。
私は意外だったんだけど、振付が先で、それに合った曲を後から選んでいるそう。へ~!
コンテンポラリーって、割と振付が先のパターンが多いのかな。
使っている曲がロックだから、他のR&Bなんかのダンス系のグループみたく、
曲に合わせてると思ってたけど、ダンスがメインなわけだから曲は後なんだねー。フムフム。
あと、ダンスが曲に負けていないということ。
確かに曲がカッコ良くて印象的なんだけど、それより、ちゃんと踊りも覚えてる。
前に見たRosasではジョン・コルトレーンの曲がカッコ良すぎて神経がソッチにいって
ダンスが全然見れなかったってことを思い出した。コンドルズはソレがない!!すごい!

前も演劇の人と話してて、演劇は音楽には勝てないって言ってて。
確かに音楽による効果もあるのだけど、使い方を間違えると音楽におんぶに抱っこになるし、
音楽に頼りすぎて、肝心の芝居が狂ってくる(異常にのっちゃったり、感動的になりすぎたり)こともある。付き合っていくのが難しいモノなんだよね、音楽。
それに、ちゃんと勝てるダンスをしているってことなんだな、コンドルズ。

とういった感じで、大満足、大笑いの公演でした。
埼玉っていうと行くのを渋るかもしれませんが、急行なら渋谷から30分前後。
コンドルズの東京公演はチケット争奪戦が厳しいですが、こちらなら割と取れるし、
劇場もどの席からも見やすいので、オススメです。
不便な環境もコンドルズがネタにしてくれるから笑って済ませられるハズ!!
「なかなか見れない」とお嘆きの方、埼玉がオススメですよー!!ぜひ☆
[PR]

by oko50525 | 2007-05-16 09:39 | ダンスのこと