社本多加一夜限りのパフォーマンス「気持ちは空を浮遊して」

b0044209_13215672.jpg
世田谷ものづくり学校Rosasの社本多加さんのパフォーマンス
「気持ちは空を浮遊して」を見てきました。

ライトのオレンジの光、白い壁、フローリング・・・なんていうか素敵空間です、ここ。
元中学校(だよね?)とは思えない活かされ方。好き・・・

オサレな老若男女が集って、開演待ち。 あたしもオサレしなくちゃーとか思う。思うのはタダ。

社本多加さんのソロダンスパフォーマンス。 フラーっと現れて突然、ゆっくり動き出す。
ダンスやってるの?ってくらい、おっとりした顔だちなのに、
背中の筋肉すごっ!足の筋肉すごっ!でビックリ。

霧吹きをライトにかけたら、ライトがついたり、消えたり。
途中で、社本さんによるポエトリーリーディングあり(声が綺麗)

乙女チックなダンスでした。
彼氏を家で待っている間のダンスっていうか(勝手な想像)
待ってる間の女の子の頭の中の思いの変化みたいのを感じた。

音楽がゆったりなんだけど、眠くならず。
あっという間に時間が過ぎてしまって、拍手が起きてビックリ。もう終わりかい!!

なんか不思議な世界でした。夢の中みたいなハッキリつかめない感じ。
のびやかな身体で見ていて気持ちよかったです。ああいうふうに動けたら身体も幸せでしょう。

今、実は色々なダンスワークショップを受けていて、毎日、筋肉痛との闘いです。
本当はそれらについても載せたいのだけどね、受けすぎなので(笑)割愛。
今週も一週間、みっちり世界的ダンサーにレクチャーを受けます。頑張るぞ!
[PR]

by oko50525 | 2006-08-06 22:20 | ダンスのこと