<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

長い戦いに勝利できるように!!

私は元気でやっておりますよ!

絶対、絶対、私たちなら乗り越えられると信じて戦うことを誓います!

いきなりなんのことかって感じだけどw

必要な武器は前向きと、諦めない気持ちで、
このクルーは全員、それを持ち合わせてるから。
この戦いが長いものになっても絶対、勝てるように!!
パワーためて頑張っていきます!


[PR]

by oko50525 | 2013-07-24 12:50 | 日常のこと

芝居の現場から

夏風邪をひいてしまいました。
体調としては回復しているのだけど、咳がどうにも止まらず。
夜中に咳で起きてしまうのが難点。

たまりにたまった悪いものが出ているんだと思うことにしています。

そんなコンディションでしたが、某オーディションへ。
体調が悪いおかげか、気を散らすことなく集中できた気がします(気だけ)。

いつも芝居をやっていて思うことは、「素直である」ことの大切さ。
「芝居はこういうもんだ!」という凝り固まった考えを持つと、役者って損をすると思っていて。
演出家に言われたことを、わからないなりにも受け入れて、果敢にトライする役者が好きです。
だって、わかんないんだから、やってみるしかない。
自分のわかる範囲のことだけやっていると、いつまでたっても引き出しも増えないし、伸びないと思うのです。

「素直である」ってことって、年齢には全然関係なくて。
若い子でも持論で押し通そうとする子もいるし、ベテランの方でも「やってみよう」と挑戦する人もいる。
私もちゃんと「素直」に現場にいられたらいいなと思っています。

あとね、芝居の現場でコミュニケーションって言葉を振りかざして、
現実のコミュニケーションが取れない人も、なんだかなーと思います。
演劇って自己啓発の場所ではないので。
普段のコミュニケーションで、人と向き合いなよ、と思う。
人と向き合うことで自分のことって、だいぶ見えてくるもん。

それこそ、これは私の考え方なので、ほかの考え方の役者もたくさんいると思うんですけどね。

久しぶりに芝居の現場に行ったせいか、いろいろ芝居のことを考えてしまいました。

今朝見た夢はおたまじゃくしの夢。
生まれ変わったり、祝福される新しい恋の訪れだったりを意味する吉夢です。
今年も半分終わってしまったので、残りの半分、気分一新して頑張っていきマース☆

写真は先日行ったハラミュージアムアーク。緑が眩しい!!
b0044209_145630.jpg

[PR]

by oko50525 | 2013-07-01 14:06 | ワークショップ参加記録