<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

F/Tフラッシュモブ ジェロームチーム終了!

週末のF/Tフラッシュモブ、ジェローム・ベルチーム、無事に終了しました!!
いや~!楽しかった!!久しぶりに「面白いことやってる」感がありましたよ。
宣伝不足だったのが残念。もっと色々な人に連絡しておけばよかった!!

池袋の東京芸術劇場周辺で毎週末行われるフラッシュ・モブ。
1発目のジェローム・ベル氏の作品はとにかくフリーダム☆

個人として、そこに存在すること、そして他者の存在を受け入れること。
芝居の世界に通じる演出でした。
うまく踊ろう、誰かに見せよう、というのではなく、自分のために踊り、
だからといって閉じてはいけない。深い・・・深いです。

1日目は快晴だったので東京芸術劇場前の池袋西口公園でダンス。
ボーダーのカットソーで暴れているのが私ですw


バレリーナガールで空をみながら踊れて、とっても気持ちよかった!
どれくらいの人が見てくれるのかな?と思ったら、お客さんがいっぱい!!
みんな暖かく見ていてくれて、至福の時間でした。

そして、飛び入りで踊ってくれた方々もたくさんいました!
「あれ?前で踊ってるサラリーマンの方、メンバーじゃないよね?」っていうw
飛び入りの人のほうが、はっちゃけてたりして、楽しかった~☆

2日目は雨だったので、芸術劇場内のアトリウムで。
こちらも大勢のお客さん!マネして踊ってくれてる人もいっぱーい。
バレリーナガールはお客さんの間にどんどん飛び出していきましたよ!

こちらは居合わせた方がとってくださった映像。
小さな人々が突然踊りだす!!笑

F/Tスタッフの方々も入って大人数でダーンス♪楽しい~!

そして、やはり目撃者の方がTwitterにUPしてくださった写真。私が!ブレて写ってる!
b0044209_10565848.jpg


見てたら、なんか泣けてきた・・・楽しかったなぁ。昨日に戻りたいよ。

Twitterでも目撃者の方々が「楽しかった」「びっくりしたー」ってつぶやいてて、
どの人も楽しんでくれてたのが分かってすごく嬉しかったです。
1日目に見て、ハマッて2日目は飛び入り参加してくれた方も。

日常の中にピョンと飛び出した非日常を楽しんで、受け入れられるって素敵なこと。
とっても贅沢な時間を過ごさせていただきました。皆様、ありがとうございます。

終わってから名残惜しくて、有志で飲みに♪
声楽やってる子、ヨガの先生、大学生、映像作家さんなどなど・・・刺激的!
魅力的な方がたくさんいらしたので、もっとお話すればよかったと後悔。。。

来週は井手チームの100人(?!)によるフラッシュモブ!
私も参加できるように予習していこうと思います。

写真はモブ前に一般の方のフリをしてボンヤリしている私w
お友達が始まる前にとってくれてました。
薄着で手ぶらな時点で怪しい・・・
b0044209_102518.jpg

[PR]

by oko50525 | 2012-10-29 10:02 | 参加したイベント

週末はフラッシュモブ!

先週は仕事とプライベートでバタバタしてました。
辛かったりイヤなことがあっても、1週間トータルで見ると楽しいことのほうが多い。
ありがたい人生ですw

さて、ついに今週末からフェスティバル・トーキョーのフラッシュ・モブがスタートです!
27日(土)、28日(日)の13時、15時、17時の3回
東京芸術劇場の1Fアトリウム(13時のみ)、池袋西口公園(15時/17時)で
ジェローム・ベル氏の振り付けで踊ります。

その場での参加もOKなので、一緒に踊りたい方は
ぜひ、フラッシュモブの特設サイトでチェックしてください☆簡単だから、誰でも踊れるよ!

どんなことするの?って方はコチラをどうぞ~


土曜日は最終レッスンでしたが(って2回しかないんだけど)
朝から踊って、すっきりと一日がスタートできました。朝活!
そのあと、焼肉ご飯乗せ(生卵付き)+クリームコロッケという
高校生も真っ青なボリューム定食を完食するという暴挙に。(友達のロース生姜焼きももらった)
でも美味しかったから、モブ中は通っちゃおう☆

そして明日21時半からは「ちゃんとやらんと!!!」放送日ですよ~!
スマホ専用ラジオ局WALLOPのアプリを入れて観てくださいね。


16回まできましたが、まだ衣装のバンドTシャツ、かぶってません。まだまだいける。
先週はSaloversのライブでTシャツ買ってきたし。そのうち、お披露目します。



ゆうたろっく、かわいい・・・☆
[PR]

by oko50525 | 2012-10-22 09:37 | ダンスのこと

プラスの言葉。

「プラスのことしか言わないようにしてるの」って詩子姫が言っておりましたが、
それって、すごく大切なことだなーと実感した週末でした。

「くちからプラス」で「叶う」だものね。

最近、ネガティブな言葉ばかり引っかかってたけど、
単純に私がソッチに引きづられてただけだったのかと。マイナス思考、良くない!

前々から「やらんと」の二人からは「無駄にポジティブ」って言われてるし、
飲み会では、いろんな友達から「一緒にいると元気になる」って言われて
本当に本当に嬉しかった!!!そういうことを相手に言える友達が素敵。
私もみんなのイイトコロいっぱい知ってるから、教えてあげたいよ!
プラスの言葉は、人を元気に、幸せにするね☆

嬉しいことと言えば、突然のデートのお誘いもw
お相手は元旦那役の有吾さん。カメラ向けたら、この表情・・・!
b0044209_12554798.jpg

このBlogのアイコン写真の右から伸びてる手は、彼の手ですw
「やらんと!!!」の題字も書いていただきました。お世話になりっぱなし。
彼こそ、プラスのことしか言わない代表みたいな人なんだけど、パワーもらった!!
有吾さんがちゃんと夢を叶えられる理由がわかったよ。
彼はサラっと、目からウロコな言葉をくれる貴重な方です。今回も「あ!」と腑に落ち。
突然のタイミングでパッと会えるのって、ある意味、運命だよね。感謝!

わっさんの36歳バースデーパーティーでも
たくさん面白くて楽しい素敵な人々との新しい出会いがありました。
いっぱい、自分のいいところも、自分の足りてないところもわかった。
楽しすぎて、気づいたら、友人宅で朝を迎えてましたw

いろんな人が、私のことを気にかけてくれてて、
見守ってくれて、応援してくれて、励ましてくれて・・・ぜんぜん、気づけてなかったな。
本当にみんな、ありがとう!!!大好き、大好き!!!私ったら幸せ者!

なんだか、「自分の誕生日?」ってくらい、みんなに感謝です!

今日は新月。新しい人間関係の始まりだそう。
新しいスタートを切るぜ!!


[PR]

by oko50525 | 2012-10-15 12:36 | 日常のこと

今一番会いたいのは・・・

今、一番会いたい人に会わせてくれるって言われたら、
迷わずTelephonesの石毛さんをチョイスします!!ヨウです!

このPV、とっても素敵。
今回のツアー、チケットとってないんだけど、会場限定販売のCDのために会場に行きたい。


お気づきかと思いますが、このPVを貼りたいだけのBlogでした~。

ちなみに石毛さんのベストショットはコチラ。
スタジオの廊下にサラダをぶちまける石毛さん。TwitterでRTされまくってたw
b0044209_12293559.jpg

背中に萌える・・・☆

それでは聴いてください、石毛輝で「Red Cat」。


でも私はコッチのほうが好き↓


さてと、ダンスの練習しなきゃ!!!
[PR]

by oko50525 | 2012-10-12 12:30 | 音楽

敬老の日がまた終わる。

3連休は遅ればせながら、敬老の日のお祝いでした。
毎年、おじいちゃん、おばあちゃんに私と弟でおもてなしをしていたのですが、
昨年はおじいちゃん、今年の頭におばあちゃんが他界してしまったので、
今年はラストオブおばあちゃん一人を連れて。

今回は弟セレクトの和食会席料理屋さん。
湘南の海を見ながら、のんびりお食事してきました。
おばあちゃん、疲れなかったかなーと心配だったけど、
割と元気に階段も歩いてくれて助かりました。来年90歳だけどね!

終わってから弟宅で弟嫁と私のシャンパンパーティー。
b0044209_1151573.jpg

このグラスにピンクのシャンパンが注がれたのです。
が、途中から氷結に変わり、弟がうたた寝から目覚めた時には
カウンターに氷結のロング缶が5つ並んでいたのでした。そしてヘベレケの姉と嫁。
結局、6時間くらい喋りながら延々飲んでたよ~。

無事に今年も敬老の日が祝えてよかった。
長生きは親孝行だけでなく、孫孝行です。
おばあちゃん、また来年も美味しいものを食べに行きましょう!

翌日はSHIBUYA-AXの「朝日ドリームフェスティバル」へ。
初めてマンウィズ見れた!!ガウガウさんたち、カッコいい!!
あと密かに楽しみだった→Pia-no-jaC←は圧巻!!!
ピアノとカホンだけとは思えない。エンターテイナーだし、楽しかったぁ!
BAWDIESはトリ。ROYくん、相変わらず、暑苦しいw
新曲「LEMONADE」は聞くたびに好きになる。早くCD欲しいよ。

あとは、やらんと!!!の収録をしたり、ねえねのご飯会に行ったり、
おびー出演の犬と串「さわやかファシズム」を見たりしてました。
(おびー、はじけてた!楽しい芝居だったなぁ・・・♪)

連休明け(昨日か!)はくらーい気持ちで、やる気ゼロになってましたが、
なんとなく元気出てきた!!(気分転換が早い)
今日はこれからバタバタ移動の日。
新しい出会いもありそうなので、気合入れてまいります。わーい!
[PR]

by oko50525 | 2012-10-10 11:09 | 日常のこと

芝居のこと、ダンスのこと

MU BOOTLEGチームの活躍を見守る旅が終了。
先週は相棒役の大久保ちかちゃん出演のファンカスサーカス「オフ・ザ・レコード」
役者さんたち、みんな生き生きしてて、楽しそうだった。
ちかたそもギャルが板についておりました。踊るちかたそ、可愛かった~☆
あと、うじくんに久しぶりに会えたのも嬉しかった!!
だいぶ前だけど、個人的にちょっと辛い時期に励ましていただいたこともあり、
うじくんには感謝、感謝なのです。役者としても、人としてもステキな方です。

そして、MU「いつも心だけが追いつかない」を観劇。
7月末に公演したコレド。
念願の桃井さんお手製のタラのコロッケ、美味しかったぁ。
桃井さん(ジゴロ臭のする色男)は私の心の愛人です。

芝居の方は、切ない気持ちになりましたよ。
アユムくんのエッジの効いたセリフの数々にゾクゾクする。
一つ、やたら自分の境遇にドンピシャなセリフがありまして、
心臓がピョンと飛び上がりました。

終わってからはオシャレな居酒屋での中打ちに参加。
青山霊園を通るときに、「まぢでヤバイから!あとで塩まくから!」と
懸命に言いまくるアユムくんがおかしかったです。結局、塩まいてないしw
そんなアユムくんの誕生日もお祝い。おめでとうございます!
かなりアユムくんファン歴の長い私なので、これからの活躍も楽しみにしております☆
b0044209_10183455.jpg


そして昨夜はF/TモブのKENTARO!!さんのWS。
最初からヤバい感じはしていたのですが・・・難しい!!!
いや、難しいっていうか、自分が全然踊れてない!!

レベルに合わせてチーム分けしたのですが、
私は踊れないことに気づき、自らシニアチームへ・・・

若い子たちの振り覚えの良さ、かっこいいダンスをただポカーンと見てました・・・
HIPHOP、2年くらい習ってたよね?ジャズダンスもやってたよね?
あの時間は一体なんだったの~!!!!
ダンス歴より、昨日踊っていたかのほうが大事だと実感した夜。
もう履歴書にダンスのことは書かない。私「踊れません!!」(断言)

素敵な再会と出会いもあったことだし頑張ろう・・・!と心を新たにしたのですが、
一晩寝たら、すでに振り付け忘れてる!本当に大丈夫?自分・・・?

でもレッスンでは鏡前の最前列を確保する。常にやる気だけはある私だ。
b0044209_1023225.jpg

ニヤけて真剣味に欠ける表情の私。目、とじてるし。

私はともかくとして、ほかのダンスはめちゃめちゃカッコイイので、
ぜひ、皆様、池袋西口公園にいらしてください。

KENTARO!!さんの日は11/10、11/11です。
それまでに踊れるようになるのか?!頑張れ!!私!!
[PR]

by oko50525 | 2012-10-04 10:26 | 観劇したもの

「愛人」(市川崑監督/1953年)

映画の日は、また神保町シアターに行ってまいりました。
常連さんたちが、「お久しぶりですー」と話してるのを羨ましく観る私。
あ~!私も、おじ様たちの輪に入りたい!!
名画座好きなお友達が欲しい。オフ会とか行きたいな・・・

「愛人」 (市川崑監督。1953年作品)
避暑地のロッジを舞台に、二つの家族が繰り広げる恋愛遊戯をコミカルに描いた群像劇の傑作。宝塚出身の越路と有馬が母娘を演じる。若さ煌めく有馬・岡田の美の競演が、洗練された演出にさらなる華を添える。@神保町シアターHPより

b0044209_9463156.jpg


なんて目の保養になる映画でしょう!!
岡田茉莉子様の目が覚めるような美貌!(上記写真、左)
有馬稲子様の弾けんばかりのキュートな魅力!(上記写真、右)
まだ30代とは思えない越路吹雪様のおちゃめな色気!!(上記写真センター)

そして、ちょっとだけ出てくる伊藤雄之助!!(笑)←大好き

「愛人」というタイトルだけど、内容はラブコメ。
両親の再婚で異母姉妹となった(実際は同い年設定)茉莉子様と稲子様。
二人が恋する相手は、同じ屋根の下に住む下宿の三國連太郎様。
しかし、稲子の兄は茉莉子が好き。そして、三國は・・・!?
三角関係なんだか、四角関係なんだか、五角関係なのか・・・!
お屋敷が(ボロボロだけど)アメリカのカントリーハウス風で素敵。

若き日の三國、やばい!フェロモン、全開!!
こんなお色気ムンムンの男性と一緒に暮らしてたら、発狂しちゃうよ。
「サービスショット」なのか、三國の上半身裸ショットが・・・胸板フェチには鼻血もの・・・
b0044209_101387.jpg

本当に日本人なのかしら・・・

私、感情移入しまくり(恋愛ものは自分を登場人物にしないと楽しめない)
セクシー爆弾・三國に、「子供扱いしないで!プンプン!」ってね!!
稲子様が爪を噛むシーンで図らずも、私も爪を噛んでたもの!三國のいけずっ!
b0044209_1032810.jpg


でもライバルは異母姉の茉莉子様。
この世のものとは思えない美しさ・・・こりゃ、稲子(私)としては白旗を振るしかない・・・
b0044209_1042684.jpg

画面に映るたびに息を飲むほど・・・
こんな美人に生まれたら、めっちゃ悪女になって、男を手玉にとりまくるね!!
それをやっても許される美貌だよ。ほんとに。

三國様を諦めようとする稲子様の「私じゃなきゃダメって人にするわ!」っていう
前向きな宣言(キラキラした稲子様のアップ)にキュン☆
そうね、女の子は愛されてなんぼですもの。

でも当時、市川崑と稲子様は不倫してた(らしい)・・・と思うと・・・(涙)

黛敏郎もいい仕事してます。(三國VS越路吹雪の対決の音楽はアレだけどw)

この映画、文学座でも舞台化されてたらしいけど、
ほとんどリビングで展開される話だからセット楽だし、
若手イケメン俳優で舞台化すればいいと思うよ。
ネタバレだけど、若い女の子はフラれて、年上の女性が好かれる話しだもん。
見に来る客層にドンピシャじゃないの?!

稲子様目線で映画にのめり込んでた私ですが、最後に登場する女中(子供)を見て、
「自分にソックリ」と気づき、目が覚めました・・・私、稲子様じゃない!!
昭和の子役顔の私。子供の頃は、よく「おしん」って言われたっけ・・・。

失恋話にしては、割とカラッとしてるので、ラブコメ好きな人にはおすすめ。
三國のフェロモンを浴びて、女子力を上げましょう☆
[PR]

by oko50525 | 2012-10-02 10:09 | おすすめ映画

男嫌い

台風一過でいい天気ですね。
昨日は嵐だったけど、夜半には中秋の名月も見れて、幸せ。
すっごくキラキラしててスーパームーン以上だと思いました。
あと前から行きたかった松波ラーメンに行けたのも幸せw

さて、先週見てきた映画の話し。

「男嫌い」 市川崑監督 1964年作品

☆あらすじ☆
豪華な邸宅に住む四人の独身女性と一人の男の子。いづれも劣ぬ美人揃いに、生活力もあるという面々。そんな彼女らを目的に訪れる男性も多いが、たいがい欠点をつかまれて残酷な程にむしり殺される始末。間に一人入った男の子修は、いつもひやひやして見ている。が、この姉妹にも苦手な人がいる。例によって結婚させたがる周囲の人々の口だ。「人がせっかくのんびり暮しているのに、親切もここまでくれば迷惑な話」とすましてはいるものの、彼女たちも一生独身で過すつもりはない。理想の男性がいないだけなのだが、それもせいぜい重い物を持ち上げたり、押し売りと泥棒よけに必要を感じる程度で、やっぱりむしり殺す方が興味があるという四人だ。修にいわせると着飾った四匹の食肉魚が獲物を狙って泳ぎ廻っているというのだが……。@映画.comより



とってもオシャレな映画でした~!60Sファッションも目白押し♪
オープニングの素敵な車たち(昔の車、大好き!)、お屋敷ともに、
ジャック・タチの「ぼくの伯父さん」に出てきそうなモダンテイスト。
映像は実験的でポップかつシュールなのは、ルイ・マルっぽい。

全体的にフランス映画みたい☆

ゴージャスな四姉妹は越路吹雪、淡路恵子、岸田今日子、横山道代。
これ、もとはドラマだったらしいけどキャスト豪華すぎない?!
弟は坂本九だし(九ちゃんの友人役の若い峰岸徹がイケメン!)
お手伝いさんの娘に中尾ミエちゃんだよ~。
青島幸男もお坊ちゃんっぽくて可愛かった☆

四姉妹の恋のお相手役に神山繁とモリマサ(森雅之)
モリマサに堅物系イケメン(独身主義)はピッタリなんだけど、
四姉妹に比べて小顔&小柄・・・。
40代設定だったけど、当時いくつだったんだろ>老けてた

内容は特に特筆すべきこともないんだけど(笑)、
映像のおもしろさで、飽きることなく見れちゃう。
(話としては同じような設定の「婚期」のほうがおすすめ)

今で言う「負け美女」映画。
才能(仕事)もある、お金もある、美貌もある・・・けど、ふさわしい男性がいない!

この四姉妹、別に「男嫌い」でもなくて、
狙った獲物が見つかれば肉食パワー全開だし、
(モテ遊ばれたと気づくやいなや、四人で仕返し!これが楽しい!)
自分たちが負けてるとは、ちっとも思ってないと思う。
特にエンディングなんて「まだまだ、むしるわよ~」だしw
※この「むしる」って言葉が流行したらしい。今、あえて流行らせたい・・・

四姉妹といえば「細雪」なんだけど、あれも結婚話。
あっちの、はんなりした四姉妹(こいさんは、破天荒だけど)に比べ、
ガッツリした「男嫌い」四姉妹のほうが今の女の子にはウケるかもね。

今日も映画の日!また神保町シアターに行ってしまいそうです。
[PR]

by oko50525 | 2012-10-01 10:54 | おすすめ映画