<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

コンドルズ夏のダンス公演「ELDORADO」

b0044209_10413760.jpg
行ってきました、コンドルズ夏のダンス公演「ELDORADO」!!

ちょっと前に、とあるスタジオでダンスのレッスンを受けてたのですが、
下のフロアーがコンドルズの稽古場で、防音なのに下からドタバタンって音がしてて、
「こりゃー、キてるね!」と期待していたのです(某メンバーさんにも挨拶されちゃいました♪)

シアターアプルで前から2列目!(あさっては1列目で購入済み)
ちょっと前過ぎて見づらい感もありつつ、メンバーの汗やちょっとの表情の動きもすべて手に取るように分かる。
大好きな石渕さん側の席だったので興奮!!カッコイイっす!!

今回はベスト版ということで、過去のダンスやコントをまとめたもの。
前回の「サッカー」っていう分かりやすいテーマでの公演に比べ、
雑多な感じがするものの、盛りだくさんな内容!!いつもより時間も長いような?

相変わらず、彼らを見ているとウズウズしてくるのです。
「あ~、私も何かしなくっちゃ!!」っていうイイ感じの焦燥感。
インタビューで近藤さんが「翌日には見てたお客さんが会社を辞めちゃうくらいの物を作りたい」って言ってて。
もう確実に、見終わった後には、あと一押しされたら会社辞めちゃいそうな自分がいるのです(辞めないけど)

この興奮する感覚に合いたくて、何度も観に来ちゃうんだろうな~。私。
ちょっと、何か頑張りたくなる公演でした。
東京では日曜まで、その後、ツアーも残ってるので、お時間のある方はぜひ!
[PR]

by oko50525 | 2006-08-31 23:30 | ダンスのこと

西野達展「天上のシェリー」

b0044209_1021897.jpg


銀座メゾンエルメスで西野達展「天上のシェリー」を見てきました。

西野達さんは、以前、西野達郎の名前で横浜トリエンナーレに出展していたホテルヴィラ會芳亭で初めて知りました。 ドイツで活躍しているアーティストです。

屋外にある公共物(銅像など)を囲んでプレハブを組み立て、
公共物を室内に取り込むというインスタレーション。
プレハブ内はオサレなホテル風あり、お部屋風ありで、デザインはすべて西野さんが手がけています。 こんな感じデス。

天上のシェリーは銀座メゾンエルメスの屋上にある「花火師」の像を、
女の子の部屋に取り込んじゃおうという試み。
頑張っている日本の女の子達へのプレゼントだそう。
シェリーはフランス語で「最愛の人、いとしい人、ダーリン」という意味なんだって。

明らかに買い物客ではないことがバレバレの私に
「西野展はコチラです」と進んで教えてくれる店員さん。
走ったせいで汗かいてるわ、みすぼらしい服装だわで恥ずかしかったけど、
エルメスの皆様はやさしかったヨ・・・

シンドラー製エレベーターにドキドキしながら乗り込み(ゆっくりなのが、これまた怖い)8階へ。
8階からは階段を2階分上り、屋外へ出ます。
工事現場のような足場を上って、さらに上へ進むと、水色の掘建て小屋が登場。

靴を脱いで小屋の中に入ると短い廊下。
先にある扉の奥には12畳の女の子のワンルームが。
そして、そのベッドの上にはエルメスの「花火師」の像がドカーンと乗っかってます。
天上までは5mで、像の頭はギリギリ。結構デカい。
ウマのオシリに作家のサインがあったり、花火師の顔がマヌケだったり(眉毛が線で書かれてる)
でもウマはちゃんと歯も出てたりして、じっくり見ると面白い。

部屋には机(辞書やパリの旅行本、お菓子の本)やテーブル(赤川次郎の「枯葉同盟」、non-noなど。10代を想定?)タンスなどが置かれてて、普通の女の子の部屋にしか見えない!
でもピンクのカーテンがかけられた窓からの景色は銀座の数寄屋橋交差点。。。スゲー!

明日が最終日ということもあって、常に部屋には5人くらいのお客さんがいる状態。
常駐のお姉さんに色々教えてもらえます。
パンフもさすがエルメスって感じで無料なのに豪華!!

外をのぞいたら、真っ白いリムジンが通っていった・・・
すごいよ、さすが銀座!真のセレブは銀座に集え!(意味不明)

帰りに2度と来ることのないだろうと思い、
香水コーナーで「ナイルの庭」のふりかけられたリボンをもらったり、
買いもしないのにカワイイ柄のスカーフ(8万円!!)を広げて見せてもらったりエルメスを堪能。

現代美術体験とゴージャス体験どちらもできる西野達展。
えっと・・・今日までなので急いで見にいってください!!
[PR]

by oko50525 | 2006-08-31 08:21 | おすすめアート

「それをすると」「終わらない段落」

b0044209_1749327.jpg
シアタートラムでWSでお世話になったセレノグラフィカの「それをすると」「終わらない段落」を見てきました。

セレノグラフィカは男女2人組みダンスユニットです。気さくで、面白くって、ステキなお2人です。

「それをすると」
公演はリコーダーの生演奏でスタート。
リコーダーといっても4種類以上の笛が並べられていて大きさも音もさまざま。
日本っぽかったりジャズみたいだったり、楽曲も変化に富んでます。

暗い照明の中でスタート。
舞台には木のテーブルと、2脚の椅子のみ。
静から動へと50分以上の時間をかけてダンスが進んでいきます。

無音で2人がテーブルに並んで座ってはじまるダンスが面白かった!
手の動きが中心なんだけど、手ってこれだけ多くのことを表現できるんだなーって目からうろこ。私ったら手を無駄に使ってたかもなんて。

2人で同じ動きをテーブルに座った状態、立った状態、椅子をテーブルに見立てた状態、床に座った状態、2人が離れた状態で繰り返していきます。 場所を変えるだけで同じ動きが違って見えるから不思議。

どれも難しい動きに見えないのが、また面白い。
私でもできそうなんだけど、思いつかなかったって動きの連続。
セレノグラフィカは過去にトヨタコレオグラフィーアワードを優勝してるんだよね。
振付ってこういうことだよなーって思う。

無表情で踊っているのに、心の声が聞こえてくるよう。
相手の頭をバシッとはたいたりして、笑えるシーンも多々。
男女2人ということもあって、想像力が膨らむ。

照明は一貫して暗くて、蔵に自然光が少し入ってきているようなイメージ。
あとは蜀台のロウソクの明かりとか。それくらい一部を写す明かり。
暗い分、衣装のシワがよく見えて、動きがわかって面白い。50分なのに、アッという間だった~。

「終わらない段落」
今度はラジカセを持った落語家みたいな人が登場。
彼が舞台に登場して、ずっと語りをやっている周りで3人のダンサーが踊る。
落語家の声が音楽代わり。これまた面白い試み!!

私は動きに集中してしまって落語家の話してる内容は分からなかったのが残念。
でも音として面白かった。人の声なのに音楽みたいな。

こちらに背中を向けて、三人がバタバタ倒れるシーンからスタート。
おしっこが漏れそう!みたいな動きとか、電車の中みたいな動きとか、直接的じゃないけど、想像ができる動き。

子どもが自分の身体の動きを楽しんでいるような感じ。
子どもの頃って何が楽しいのか、グルグル回ってみたり、
床にバターンって倒れて笑ったりしてなかった?
のびのびと、自分の身体の動きを楽しんでるように見えた。

途中で電車のホームのような音も入ってくる。
ダンスの内容としては、勝手な想像だけど「情報過多」みたいなことなのかな??
最後に三人が客席を向いた状態でバタバタ倒れるんだけど、
全員が客席の顔を、パパパッと見てから倒れるの。
人の目とか情報とかの多さに目がくらんじゃう、ようなイメージでした。

どちらも面白かったけど、個人的に「それをすると」のほうが好きかな?
この作品はすでに7カ所で上演されてるレパートリー作品ということもあって、完成度が高い(「終わらない段落」は新作)

また色々発見があって楽しかった!!
自分の身体をもっと楽しんでみようと思いました。まさに「からだであそぼ」!遊ぶよ、遊ぶよー。
[PR]

by oko50525 | 2006-08-25 23:45 | ダンスのこと

新発見!トリビアもの?!

b0044209_8244551.jpg

久しぶりにバンドの練習でスタジオに入ってきました!
今回は2ステージ分の練習なので、ホーンのサポートメンバーやバックダンサーなど大所帯でスタジオ混み混み。
新曲がないのでサクサク進み、いつもより早くあがり。
チームワークの良さを実感☆
やっぱり、みんなで一つのものを作るっていいなぁ。

練習終了後、スタジオのロビー(?)で話してる時にバックダンサーのSちゃんが新発見!
携帯電話のスピーカー部分にヘアピンがくっつくの!
磁石みたいな感じ?
その場にいたバックダンサーチーム、みんなで自分の携帯電話で試したんだけど、ちゃんとくっついたよ!
これって何で?電磁波?

トリビアに投稿して詳しいことを説明してもらいたいわ。
投稿される方はSちゃんに許可を取って下さいね(笑)

ちなみにライブは今週日曜、都内某所です。
見掛けた方は芸名で応援してください☆
[PR]

by oko50525 | 2006-08-23 08:24 | 日常のこと

週末はパーティ連投で体重大幅増量!!

b0044209_1025054.jpg
週末は二つのパーティでウカれてきました~。
どっちもお泊りOKだったのに泊まれなかったのが悔しい。
夏休み、お盆じゃなくて自分で選べるようにしてほしいYO!

■土曜日
午後から鵠沼で幼馴染&弟とサーフ☆
気がつくと、どこかへ消えている幼馴染。
「イイ波を求めてるのかしら?」と思ったら普通に流されてたらしい。
そんなに潮強くなかったのに・・・

この日は膝~腰くらいのサイズの波がバンバンくる!
水もあったかくて気持ちいいぃ♪
海水浴の人も多くて、夏の湘南ムード満点!
サザンが聞こえてきそうだったワ(実際はなぜかサバイバルダンスが鳴り響いてた)

バッチリ楽しんでから、海近くの友人のおうちのパーリーへ。
お料理開始してからは、岩盤浴並みの汗が!!
私は料理はできないので、コンロ前から離れて、
チーズをカットしてたりしてたんだけど、それでも暑い!
気がつくとチーズも汗をかいている(笑)

メインのカレーがとにかくウマイ!辛すぎなくてちょうど良し。
女子チームは皆、料理できてすばらしい。あたしダメなまま。
傾くフルーツポンチに皆でおおわらわ。ピンクシャンパンは美しい。

ほんとはお泊まりしたかったんだけど
海の疲れに襲われて、泣く泣く終電で退散。
翌日のBBQも結局いけず。うー、悔しい!夏の大後悔事件はコレだ!

■日曜日
今度は、S氏邸のうどん会にお邪魔~。
本場、讃岐うどんのコシにビックリ!噛みごたえアリ!
オナカがいっぱいになっても、後から来た参加者がうどんを食べるたびに食べたくなる・・・
うどんに生醤油、生卵を黄身だけ入れるのが通です。 この日、全員の心に刻まれたハズ。
私はダシ醤油に白身アリの生卵で食べたんだけどね・・・

S氏お手製の天ぷらや揚げ野菜、しゃぶしゃぶなどなどいっぱい頂いちゃいましたヨ。

初対面の人もいたのに、ガンガンしゃべり倒す。 酔っ払ってると歯止めが利かないYO!

ウクレレの音に夏を感じ、若者の生足に発情し、 換気扇のないコンロの暑さにヤラれた一夜でした。

そして、体重計に乗ると・・・ヤバイヨ、ヤバイヨ~(慎吾ちゃん)
ビックリするほど、すごい体重になってたよ~!!(涙)
あー、ダイエットしなきゃー。誰か痩せる方法教えてください。助けて~!
[PR]

by oko50525 | 2006-08-21 23:22 | 日常のこと

☆サーフ天国☆

b0044209_13505010.jpg

楽しかった夏休みも終わってしまいましたー!!

夏休み前までダンスワークショップ続きで、夏休みもワークの予定でしたが、
うっかりボディボードを再開してしまい、遊びの夏休みにしちゃいました♪

数年ぶりのBB!もう感覚も忘れてる?
電車ボーダーだったときにご贔屓にしてた鵠沼のマック下P(マックがなくなったら何て呼ぶんだろ?)へ車で目指す。車ってなんて楽なんでしょう。。。

ここは初心者向けの波がコンスタントに来るのが魅力。
とはいえ、夏なので混んでる~!こんなにサーファーっているの?芋洗い状態デス。

スウェットで来たので水の冷たさは気にならない程度。
久しぶりだったので、ドッキドキだったんだけど、はじめると楽しいぃ!!
パワーがある波は、あまりなかったけど、
いい感じに乗りやすい波がポンポンくるので、チャンスが多い!
だんだん勘を取り戻してきて、波の見方も思い出してきました。
なんとか6本くらい乗れました。
本当は技ができるようになりたいんだけど、乗るだけでイッパイイッパイ。
弟は二回目だけど、立つとこまでいってるから、
波に乗るタイミングが掴めれば、すぐ出来るようになりそう。

そして、休憩…とウェットを脱ぐと…ど…土方焼け!!
なんでシーガル買ったんだ、自分!!!
日焼けに気を使って海にもいかないようにしてたし、日傘も持ち歩いてたのに。。。
今までの努力が台無し。。。まぁ、ボードやる以上、日焼けは免れないかー。

サーフィンギャルって焼けてるイメージあるけど、
今は日焼けに気を使ってる子が多くて長袖のラッシュガードとか、
サーファー用の帽子(取れないように首の下でとめるベルトあり)、
手袋など日焼け防止グッズもたくさんあるの。私もちゃんと用意しておけば良かった…

陸ではうまい人のライディングを見てお勉強。
見てるだけでも勉強になるし、気持ちよさそうで楽しい。

2日間ほど、BBして過ごしましたー☆
またハマりそうな予感デス。
まだドルフィンスルーはできないし、テイクオフもタイミング間違えてるんだけどね・・・がんばろっ。

出勤日に右頬とリンパ線が腫れて、熱が出てたんだけど、
病院行ったら「疲れからきてるわね」って・・・明らかに遊びすぎ?遊び疲れ?
疲れるほど遊ぶって、、、いい歳してありえないよなー^^;
[PR]

by oko50525 | 2006-08-16 23:46 | 日常のこと

社本多加一夜限りのパフォーマンス「気持ちは空を浮遊して」

b0044209_13215672.jpg
世田谷ものづくり学校Rosasの社本多加さんのパフォーマンス
「気持ちは空を浮遊して」を見てきました。

ライトのオレンジの光、白い壁、フローリング・・・なんていうか素敵空間です、ここ。
元中学校(だよね?)とは思えない活かされ方。好き・・・

オサレな老若男女が集って、開演待ち。 あたしもオサレしなくちゃーとか思う。思うのはタダ。

社本多加さんのソロダンスパフォーマンス。 フラーっと現れて突然、ゆっくり動き出す。
ダンスやってるの?ってくらい、おっとりした顔だちなのに、
背中の筋肉すごっ!足の筋肉すごっ!でビックリ。

霧吹きをライトにかけたら、ライトがついたり、消えたり。
途中で、社本さんによるポエトリーリーディングあり(声が綺麗)

乙女チックなダンスでした。
彼氏を家で待っている間のダンスっていうか(勝手な想像)
待ってる間の女の子の頭の中の思いの変化みたいのを感じた。

音楽がゆったりなんだけど、眠くならず。
あっという間に時間が過ぎてしまって、拍手が起きてビックリ。もう終わりかい!!

なんか不思議な世界でした。夢の中みたいなハッキリつかめない感じ。
のびやかな身体で見ていて気持ちよかったです。ああいうふうに動けたら身体も幸せでしょう。

今、実は色々なダンスワークショップを受けていて、毎日、筋肉痛との闘いです。
本当はそれらについても載せたいのだけどね、受けすぎなので(笑)割愛。
今週も一週間、みっちり世界的ダンサーにレクチャーを受けます。頑張るぞ!
[PR]

by oko50525 | 2006-08-06 22:20 | ダンスのこと