<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

LOVE∞な夜をアナタに・・・★ミ

b0044209_14432783.jpg

前からチョコチョコ書いてましたが、桃色ボルケーノの参加するイベントがありますー!

桃色ボルケーノについては、プロフをチェキッ♪
お笑い担当ダンサー・ヨウ★ボルケーノのデビュー戦デス。
賞味5分くらいのステージだけど、夜遊びしに来てください^^

***
LOVE LOVE NIGHT
2月27日(月) OPEN22:00~
西麻布YELLOW
(CALL/03-3479-0690)

※エントランスで「桃色ボルケーノ」と言っていただければ、
同行者の方も含めて1000円になります(通常は2500円)
※2月生まれはFREE

★桃ボルは23時と25時の2本立て!
23時はラウンジ、25時はステージで華麗に舞います。

<DJ>
DRAGON
ロケットマン(ふかわりょう)
MITSUU
hide2

<DJ&LIVE>
NORISHIRO?KS

<live>
SHOW-SKA

<VJ>
bubble punch(NODE PHISIC)

要写真付きID
20才未満と男性のサンダルは入場できません。
この寒いのにサンダルの人はいないと思うけど(笑)気をつけて!

***

クラブなんて一年以上ぶりの私が出ていいのか、って話ですが
YELLOWは広くて綺麗だし、クラブ初心者ちゃんも多いらしいので、
皆さまも安心して遊びにきてください。一緒に踊りませう!
[PR]

by oko50525 | 2006-02-20 14:43 | ☆宣伝☆

間違いの喜劇 楽日

練習を早抜けして、さいたま芸術劇場で「間違いの喜劇」

上手13列目くらい。見やすいー。
通路側だったので、役者が通るたびに、鼻をクンクンさせる。
というのも女役の役者さんは、いい匂いの香水をかけてるのよ。
相変わらず、月川君は美しいし、小栗王子は王子だったわー!
今回のほうが前回よりテンポもよくて、話も分かりやすかった。
最後の吉田鋼太郎さん(ナイスミドル)の嗚咽でもらい泣き~。
シェイクスピアの無理矢理な話も、この人にかかると説得力が出る。素晴らしい役者さんだー。
楽日だったのでスタオペの嵐!客席に紙ふぶきが降ってきて綺麗だった。
シェイクスピア時代から続く大衆演劇のお祭り的な楽しさを味わいました。

実は私、この芝居の稽古場見学に参加していまして。。。
当日のいたーいレポを載せちゃっても・・・いいでしょうか?マジ痛いので注意。

**********ヨウの妄想レポ日記************
はてさて稽古場見学!
舞踏会に着ていく服のないシンデレラのような私は、
おニューのお洋服をこの日のために買ってしまいましたよ。
「ダレも見てないよ」っつー突っ込みはナシの方向で!分かってるから!!

稽古場見学は今回から蜷川さんの意向(?)で始まったもの。
なんと、今回の募集で600人が応募、当選が30人!
私ったら運良くない?やっぱり今年の運を使い果たしてる?

廊下で待っている間、高橋洋さんと月川くんがジャージでフラフラ登場。
色めき立つ私。気づかない群集。もったいない!(って気づいてたのかもしれないけど)

稽古開始時間に見学者はワラワラと稽古場へ。
参加者は旬くんファンっぽい人はいない?
そのため、みんなノンビリ中に入っていく。ファンならこうはいくまい。

稽古場には、なんと原寸大のセットが!
もちろん、チャチだけど、まさかココまでするとは・・・
ポケーっと舞台を見上げてると・・・ギャース!王子が!!
白いTシャツ+紺のジャージで飛び跳ねているのはオグ王子よ!きゃほ~いっ!視線釘付け!
しかし、なぜジャンプの練習?本番でやるの?

舞台セットの前に椅子が2列で並べられているので、
蜷川センセの「ドコでも座っていいよ」の言葉で近場の席に。
トロトロしていた私は一番前の出入り口の端っこの席。
この席が後でオイシイことに。フフフ・・・

まず、最初に蜷川センセから説明。そんなものがあるとは!
「役者は労働者。稽古場は工場。
芸能なんて華やかじゃないものだということを知って欲しい」というお言葉でした。
私も役者という仕事で労働したいよ、ホントに。

***オグ観察記録①<イタさ75%
その間、オグ王子は客席の後ろのスタッフ席に。
蜷川センセにオグ王子から「声が小さくて聞こえないよ。腹から声だして」なんてダメ出しが。
蜷川センセにコソコソっと寄っていったと思ったら
蜷川「小栗からダメ出しを優しく言うようにと言われました」
オグ王子「なんで言っちゃうんだよ~」
きゃ~!カワイイ!でも蜷川に苛められてる王子も見たい!(Sっけ爆発)

あと王子のお兄さん(俳優)が来てました。
「貧相なのが兄です」という王子の紹介に「うるさいよ」と兄。

***
まず最初に稽古とは別にオープニングアクトをやってくれました!
客席から走りこむ蜷川お得意のオープニング。
一回目が終わるとスタッフの女性から「せっかくお客さんがいるんだから、もっとお客さんと目を合わせて」というダメが。
そのため、もう一回、オープニング。
内田滋くんにニッコリされ、ウットリ。
吉田鋼太郎さん(素晴らしい舞台役者!ファン)も悪乗りして、
私の隣の女性に舞台から話しかけたりしてました。

***オグ観察記録②>イタさ85%
私の席は一番前の一番出入り口側。
くそう、センターを取りたかったゼ!・・・と思ってたんだけど、
どういうわけか、王子が私の前をウロウロしてくれたのよぉ!!
5~6回は目の前を通られ、ドコを見ていいのやら・・・

王子はしきりに髪の毛に霧吹きかけて髪型を直してました。
一度、リーゼントにしたりしてたけど、何がしたかったんだ?

***

仮の衣装とはいえ、結構キッチリした衣装を着ての稽古。
2週目だけど、セリフが入ってるし、当然、動きもアリ。

高橋洋さんと王子、女性役の山下さんシーン。
山下さんに蜷川から結構ダメが飛ぶ。山下さん、四苦八苦している模様。
「神経質に見えない“なんでもこい”な娼婦の演技」を求められてるんだけど、男性だと、どうもやりにくいみたい。
つい「私ならこうやるのに!」という案が浮かんできてウズウズ。

シッカリした芝居をする洋さんがセリフを噛んだりして新鮮!
王子はあまりダメは飛んでなかったけど、一度セリフを噛み、
段取りもちょっと間違えた模様。ウフフ。許してあ・げ・る!

最初の稽古で王子のしていたネックレスが壊れるハプニング。
王子、ちっちゃな声で「あ、壊れちゃった・・・」カワイイ!!
その後、スタッフさんが新しいネックレスを渡す。
さすが準備万端。すごいなぁ。無いと蜷川センセにボコられるんだろうな。
そのときのココロの声「壊れたヤツくれよ~」

***

・・・と同時に稽古場見学も終了。始めに「1時間の予定ですが延びるかもしれません」って言われて、期待してたのに、カッチリ1時間。なんだよ~!!

***オグ観察記録④<イタさMAX
最後に埼玉芸術劇場のお偉いさんの挨拶。
なんだけどさー、お偉いさんの斜め後ろに王子が!
ちょうど、私がお偉いさんの方向を向くと、王子が視界に入ってくるのよ。
しかし、ココはお偉いさんのスピーチを聞かねば!
・・・と思って、お偉いさんを見つつ、同じ視界に王子をカンペキに入れ、
チラチラとバレないように(王子にファンって思われるのシャクだもん)王子をチラ見。
最後、私たちと一緒になって拍手をする王子。
グハー!!カワイイ!!死ぬ!鼻血、鼻血がっ!!!

しかし無常に時は流れ、退散の時間。
出入り口近い私は早々に稽古場を後にするハメに。

出る時に新聞記者の人にインタビューを頼まれる。
浮かれていた私は調子に乗ってOK。
しっかり新聞に登場してしましたの・・・恥ずかしい!

あ~!夢のような時間だったよぉ!!
つーか、夢だったんじゃ?本当にあったこと??

蜷川の稽古場、ほがらかで楽しそうだったなぁ。
やけに休憩が多かったけど。両方とも客がいたから? 本当は灰皿とか投げてんのかしら?

それにしても素晴らしい一日であった・・・
小栗王子と同じ空間、しかもスグ前にいるなんて!!
きっと、こんな奇跡は滅多にないでしょうねー。ごちそうさまでしいた(?!)
[PR]

by oko50525 | 2006-02-19 12:20 | 旬くんのこと

☆marvelous night☆

b0044209_15594324.jpg

え~、わたくし、恥ずかしながら(?)ついに28歳を迎えました!
普段から年より老けて見られるため、まだ28歳ってことに自分でもビックリ。
28歳、29歳はすっとばして30代になりたいくらいなのですが、
せっかくの「末広がり」な28歳なので、大事に過ごしたいと思います。

誕生日当日は、PARCOの「marvelous」でパーティをしてもらっちゃいました!

最初は待ち合わせた友人と2人きりのつもりだったので、料理もガンガン頼んで、
毎年恒例、シャンパンで乾杯していると、ゾクゾクとマイフレンドが登場!
総勢5人の女子でワイワイパーティとなりました♪
爆笑ネタがあったり、タメになるお言葉があったり、大騒ぎ!

宴もたけなわってところで、今度は奥からケーキ登場☆ミ
みんなでHAPPY BIRTHDAYの合唱をしてくれました!!
ヤヴァイです。感動しちゃったよー。きゃほー!!
カワイイプレゼントももらっちゃったりして、幸せMAX☆

28歳の今まで、毎日楽しく幸せに過ごして来れたのは
私を支えてくれている、たくさんの皆さんのおかげです!!!
相変わらず、ヘッポコでワガママ娘な私ですが、これからもどうぞ宜しくお願いします☆ミ
[PR]

by oko50525 | 2006-02-15 22:59 | 日常のこと

わーい!大団円!ありがとうっ∞

b0044209_16383542.jpg

横濱リーディングコレクション「堅塁奪取」(ヒンドゥー五千回)無事終了いたしました!!
いやー、もう楽しかったです!毎日の稽古が苦にならないって凄いっ。
期間は短かったけど濃厚な稽古&公演でした。楽しかったよぉぉぉ!!!

福田恒存「堅塁奪取」は本来は3人芝居で書かれた台本です。
これをセリフを替えずに、キャストを3人から20人にしてリーディングしていたのです。
主人と客の押し問答が描かれた理不尽な会話劇なんだけど、
20人でやることで、それぞれのキャストがセリフに裏の意味を味付けし、
沢山の複線が伝わる面白い作品になったのではないかと思います。

私は久しぶりにハチャメチャオバカキャラで楽しかったデス。
もう「やりきっちゃえ!」ってくらい、ハジけてました。いや~スッキリした!笑

途中、風邪による体調不良で痛い目もみましたが、
最終日はノドも治って、のびのび演じられました。治って良かった。。。
いろいろな方にご迷惑&ご心配をおかけしました。反省。

自分のことはさておき、こんなに安心して信頼して臨めた舞台も珍しいです。
知っている人が1人もいない環境にありながら、ここまで身を預けられたって凄いかも。
すべての人を信用して、のびのびと楽しむことが出来ました。
このような、環境を与えてくれた皆に感謝デス。

そして、もちろん、見に来てくれたお客さまの力が大きい!
芝居はキャスト、スタッフ、お客さんが揃って、初めてできるものなのですよね。
お客さんがいなければ「芝居」というものにはならないわけです。

本当に今回も沢山の人の支えや応援を受けて、舞台に立つことが出来ました。
まだまだ反省点や課題も多いけど、今回の楽しかったって気持ちを大事にしようと思います。
これからも、どうぞ、どうぞ、よろしくおねがいします☆ミ
[PR]

by oko50525 | 2006-02-13 16:38 | ☆宣伝☆

横濱・リーディング・コレクション#0 福田恆存を読む!

b0044209_17262112.jpg

半年振りに芝居の世界にカムバック!!!
というわけで、芝居とはちょっと違うかもしれませんが、リーディング公演に出演することが決まりました。まだ早いけど、みんなの予定を確保しておかないとね!!

***
横濱・リーディング・コレクション#0 福田恆存を読む!
Project of Drama-Reading from Yokohama #0 2006

  『わが母とはたれぞ』  演出:椎名泉水(studio salt)
  『堅壘奪取』  演出:扇田拓也(ヒンドゥー五千回)
  『龍を撫でた男』  演出:矢野靖人(shelf)

[上演日程] 2006年2月8日(水)~2月12日(日)
[場  所] 横浜相鉄本多劇場

※私が出演するのはヒンドゥー五千回「堅壘奪取」デス。
※詳しくはコチラ

3団体合同ということで、公演日&時間がマチマチです。
私が出演するのは

2月9日 19:30~
2月11日 13:00~
2月12日 16:00~

~以上の三公演です!!! チケットのお申し込みは、私まで、ご連絡ください。
こちらにコメントを残していただけるとありがたいです。
もしくは、HPから申し込んでくださいませ。

今まで「東京の公演じゃ遠くていけないよ!」って思ってたナイスなハマっ子はもちろん、
遠方から中華街や桜木町にデートをかねて来るも良し!
1時間ちょっとのリーディング公演なので、気軽に遊びに来てください。
あなたのお越しをお待ちしております☆ミ

ちなみに「堅壘奪取」って読める?
読めた人には、熱いキッスをプレゼントします。→バツゲーム?
プレゼントの引渡しは会場で! あ、キッスがイヤだから来ないっていうのはヤメてね!!(汗)

堅苦しいタイトルに見えるけど、中身は笑えます。
そんなユーモラスな作品を書いたのはこの写真の人デス。
本当はすっごい面白い写真が台本についてるんだけどね。 お見せできないのが残念だわー
[PR]

by oko50525 | 2006-02-12 17:26 | ☆宣伝☆