カテゴリ:旅( 81 )

八丈島の思い出~その2~

半年以上前の旅を振り返るシリーズ。その2。

八丈島一人旅の2日目は山登り。
「八丈富士」と「三原山」のふたつがありますが「八丈富士」へ。

※この二つの山のちょうど間のくびれ部分に空港があります。
そう、ひょっこりひょうたん島のモデルは八丈島なのですよ~

実は、前日の滝見学の帰りに足をおかしくしていた私(よくやる)。
でも、トレッキングをすると決めていた以上、予定変更は許されない。
とういうか、それくらいしかやれることがない八丈島。

宿のご主人が八丈富士まで送ってくれたのだけど、これが大誤算・・・!
観光客の人がトレッキングのスタートとする階段地点まで、
ここ(車道)から徒歩2時間だったという!!

そんなことはつゆ知らず、「山、だいぶ遠いけど・・・ここが麓となのね?」と信じて出発。
普通に車道・・・でも人は歩いてないし、車もたまーに通りかかるくらい。
空気は美味しいし、足は痛いけど、元気よく出発!!

まだまだ遠くに見える八丈富士。
b0044209_9425328.jpg

山の天気は変わりやすく山頂を雲が覆ったり、晴れたりするのを観察しながら登る。

そして2時間・・・やっと八丈富士に上る階段に到着。
野生の山羊が逃げないように柵が張り巡らされており、そこを開けて階段へ。
そして階段わきには駐車場・・・この時点で「もしや、ここが登山道入口?」と気づく。。。

1280段の階段を上ると、そこは頂上!火山口!!ジュラ紀の風景!
b0044209_949647.jpg

この火山口をぐるっと回るのを「お鉢めぐり」というんだけど・・・
結構な断崖絶壁ではないですか!!足の痛いあたしにはムリ!あと高いとこ苦手!!
b0044209_9502578.jpg


とりあえず、意を決して「頂上」と呼ばれるところを目指すも・・・
ぐるーっと丸い火口・・・いったい、どこが頂上なのか?
あとものすごい風が吹いてきて、まぢで怖い!!
私が山に登ってることなんて誰も知らないし、ここで死んだら・・・数年行方不明扱い。。。
「もう、ここが頂上ってことにしよう!」とちょっとだけ高い岩まで行き、退散。

山でであった人々からは口々に「お嬢さん、車道から歩いてたでしょ、すごいね~」と声をかけられる。
別に、歩きたくて歩いていたわけでは・・・モゴモゴ。

お鉢まわりを断念してボンヤリ海を眺めていると、火口内からオバ様二人組が登場。
どうやら、火口内に「浅間神社」という神社があるらしい。
オバ様二人は、関西からわざわざ「元気がもらえそうだから!」という理由で八丈に来たとのこと。
バイタリティのある素敵なお二人で、八丈より彼女たちから元気をもらう。

「足がちょっと痛いんですけど、行ってみます!」と宣言して、私も浅間神社へ。
これが最初から、せまーいジャングルみたいな道。道というか、のっけから「穴」。
こんなところを、あのオバ様二人が歩いたのか?と怪しみつつ、
オバ様が歩けるなら私に行けないことはない、とジャングル探検。
道にはなってるけど、左右から草木が覆いかぶさってきていて、歩くのも大変。

10分ほど歩くと、それらしき神社に到着。神社といっても、祠があるだけ。
神社の横は崖!!この景色がすごかった!!火口のジャングルがすぐそこに。

で、これ不思議だったんだけど、私が火口に見とれてたら、
カップルらしき若い男女の笑い声がしたの。
ここまでの道は、人一人がやっと通れる道だったので、
ここにとどまってたらお邪魔だなーと思って、早々に退散したのだけど・・・
帰りの道で誰にも会わない!!

もしかしたらお鉢まわりのカップルかとも思ったけど・・若いカップルなんていなかったし。
精霊の多い森らしいから、そんなことがあってもおかしくないのかなぁ。なんて。

元来た道を戻ると、先述のオバ様二人が待っていてくれました。
私が「足が痛い」といったから心配して待っててくれたらしい・・・うう、ありがとうございます!!

車のない私は再び車道を歩いて下山(タクシーなんて走ってない)

「ふれあい牧場」とやらがあるらしいので、ちょっと寄ってみることに。

この「ふれあい牧場」・・・無人!!!!
ここまで飲み物すら持たずに4時間以上歩いていたので、自販機があったのが救い。
b0044209_1065414.jpg

牛をながめながら、ジュースを飲む。牛、私に興味なし。
柵もあるような、ないような、な状態。
ここからの眺めは絶景でしたよ。向かいの三原山、下の空港と島の形状が分かる。

ちょっと休憩してから、山を下り、そのままバスもタクシーもないので歩いて空港へ!!

結局、6時間、食事もとらずに歩き続けておりました。自分、すごい。体力ありすぎ。

いったい何を考えながら一人で6時間も島をさまよっていたのかって感じですが、
心は充実&満たされていたことは間違いない。すごい楽しかったもの!

というわけで、旅日記はおしまい。
実は今、青ヶ島を狙っております。八丈島よりさらに先。
それこそ、何もない島みたいだけど、行ってみたいな~★
[PR]

by oko50525 | 2012-09-26 10:12 |

八丈島の思い出~その1~

やっとビール解禁しました~!長かった、長かったよ!
元気になった途端、ビールを欲する自分のわがままボディ。
久しぶりに友達と呑む、という至福の時間を味わえました。これだよ、人生は。

でも、実は気持ちのパッとしない私。
いつも何考えて、何して過ごしてたのかしら~?と思い返してみると、
入社から10余年、毎月のように出張で日本中を飛び回っていたのに、
それがパタリとなくなっているから、張り合いがないということに気付きました。
出張、出張がしたい!旅がしたい!電車に乗りたい!!飛行機に乗りたい~~~!

その出張で溜まったマイルで、昨年冬に八丈島に行ってきたのでした。

マイルで行けるところで、都会じゃなくて、行ったことがないところ、
を選んだ結果の八丈島!島好きとしては行かない手はない!

まず飛行機が小さい八丈島行き。
欠航の心配もあったけど(三宅島行きはガスで欠航)、無事に出発。
しかし揺れる、揺れる!!八丈島に入るときは、さながらジュラシック・パークのオープニング。

冬でしたが、東京(八丈島も東京だけど)に比べて暖かい★
植物が南国。空港の周りもアロエ畑で異国情緒満点。

さっそく「滝でも見に行こう」と出発!!
b0044209_9253967.jpg

滝へ続く道では誰とも会わず・・・この島に人はいるのか?本当に滝はあるのか?
特に道案内の看板もないので、手にした地図を頼りに進む(地図にも特に目印は書いてない)

途中には小川。きれいだけどロープを手に渡るというアドベンチャースタイル。
女一人アドベンチャー・・・あがる!(子供のころの夢はミステリー・ハンター)
b0044209_9275033.jpg


そして道なき道を進む、進む。どう考えても観光地化されてない。。。

そして、、、、出た!滝だ!!!
b0044209_9294126.jpg

そんなに大きくはないんだけど、突如、すり鉢状のスペースが現れ、見上げれば滝!
雲の流れと滝のしぶきを見ながら、一息・・・空気がおいしいっ。

この滝のふもとに、ナゾの生物の死骸(抜け殻?)が大量にあったのだけど、
見事にそれをズボンのすそにくっつけて宿に帰った私。。。なぜ連れてきた。。。

夜は民宿で島寿司を食べる。これまた美味しい!!
宿に泊まっていたお客さんが釣った魚もごちそうになったり。贅沢。
b0044209_9324560.jpg


夜はフラフラ近所の足湯にお散歩に行って、満天の星空を楽しみました。
星ってこんなにたくさん本当はあるんだーなんて子供みたいなことを思ったり。すごかったなぁ。

1日目はこれでおしまい。2日目に続く!(って一年前のことをよく覚えてるな、私)
[PR]

by oko50525 | 2012-09-25 09:33 |

キャンドルナイト

みなさん どんな夜を過ごしてますか?

私は会社が停電続きで早く帰宅できるため
外で呑んで過ごしてます!
いつもじゃん(笑)


今夜は家でセーター二枚重ねとバンドのネックタオルを巻いて節電かねてキャンドルナイト!

渋谷から歩いて帰宅したのですが
OLが「あのハゲがさぁまぢムカつくハゲ」って電話してたり
女子高生がしりとりしてたり
「食べてる時に停電きたら無銭飲食するよね」って話してる子がいたり
男の子たちが和民やラーメン屋に行こうって言ってたり
みんな停電に文句も言わず
楽しもうとしてたのがほほえましかったです!


いつもこうやって穏やかな気持ちで過ごせたらいいのにね!

普段が恵まれ過ぎてたんだなぁ


今回支援してくれた国や頑張ってくれてる国やライフライン事業者に
感謝しながら未来が続いていけば
胸を張って日本人だって言えるようになるんじゃないかな。

今年の一文字が「震」じゃなく「信」になりますように!
[PR]

by oko50525 | 2011-03-17 20:28 |

パンドラの箱

みなさん 元気ですか?
無理してないですか?

私は電車が動かないのと節電を言い訳に
たっぷり寝かせていただきました!
いつでも誰かを助けに行けるよ!


安全な生活を送っている私は
今できることではなく
これから出来ることを考えたいと思います。

今は焦らないで自分の気持ちを保つことが大切です。


今回のことはパンドラの箱が開いたんだと思おう!

最後に出てくる希望を確実に拾えるように!


私たちにはそれができるはずです!


では節電のため、おやすみなさい(笑)
[PR]

by oko50525 | 2011-03-14 21:20 |

誰かもあなたを苦しめないから!

みんな不安だろうけどイイ天気の穏やかな日曜日ってことも忘れないでね!

ラジオでは優しく力強い曲が流れてるから
テレビ見て疲れたらぜひラジオを聴いてみて!


私は楽しみにしていたダンス公演を観てきます!


みんなも素敵な日曜日を!
[PR]

by oko50525 | 2011-03-13 12:01 |

リバース

今日はラッキーの連鎖した幸せな1日でした!

なんとなく生まれ変わった気分!

今まで私を捕らえてイライラさせていたものの正体が分かったし、
新しい扉をちゃんと一人で開けられる自信がついた。


沢山の人を傷つけて迷惑かけてごめんなさい。

でも叱ってくれて有り難かった。


また今からキラキラ輝いた日々を送れるように
大事なものを見つけて真摯に生きていきます!


捨てるものが増えるけど新しく手に入れたものを大切にできるように。


甘えないで自分に自信が持てるように頑張っていきますっ!
[PR]

by oko50525 | 2011-02-26 22:08 |

33歳

ゾロ目を迎えました!

すっごく遅いけど自分がいかに足りないかが良く分かりました(笑)
苦手なことからひたすら逃げて生きてきたツケが回ってきて
宇多田ヒカル並みに人間活動をしなきゃならないなぁと。

今まで自我が強すぎて人の幸せや気持ちが本当に分からなくて。

もう毎日頭がおかしくなりそうなくらい辛い日々が続いてます(笑)

今まではそれで良しと出来たけど
もうそれじゃすまないんだなぁと。
根本を変える気はさらさらないですけど(笑)

でも少し世界が広がって何が見えてきた気もするんです。

まだまだワガママで自分の価値観で生きてしまうと思うけど
私はちゃんと伝えたいことを伝えられるようになりたい。

今年は動くことになると思います。

凄い怖いし自信も何もないけど
私は私を信じるしかないから。


これからもヨロシクお願いします。
[PR]

by oko50525 | 2011-02-18 00:58 |

いっぱいありがとう!

b0044209_041073.jpg

2010年も今日でラスト!
後半は諸事情でなかなかblog更新できずにすみませんっ!

皆さまはどんな1年でしたか?

私は厄年でしたが厄払いせず、なんとか乗りきれましたよ!

今日は最後にオーディションを受けてきまして。
結果はともかく(笑)芝居って楽しいなって実感することが出来ました!

来年はいっぱい芝居して、恋して、刺激的な1年にしたいと思います。いひひ


明日はカウントダウンジャパンで年越しです!
素晴らしい年越しになることは間違いないっ

最後なんでモテてるっぽい写真を載っけときます(笑)

オールの忘年会カラオケ後なので顔がテラテラしてますな!

皆さまも良い年越しを!
そして来年もヨロシクお願いします!
[PR]

by oko50525 | 2010-12-31 00:41 |

このところ

b0044209_1181845.jpg

私の中の小さな小人さんがロマンチックが止まらない状態で
ブツブツ乙女発言をして皆さまを気持ち悪がらせていますが
昨日も会社の飲み会でうっかり発言してないか心配です。
月曜日が怖いのはそのせいです。
小人さんもその辺 冷静だった模様。


今日もしっかり二日酔いで迎い酒予定。

もう三十過ぎてんだから落ち着きたいですな。


あ 二重ががっつり広がってるわ…
[PR]

by oko50525 | 2010-04-17 11:08 |

いつも

b0044209_050871.jpg

誰かに助けて欲しいと思ってる。
それが甘えなのも分かってる。
でも期待してる。
ここから連れ出してくれるって。


また後悔して月曜日が怖い。

素直に生きるなら生き方を変えなきゃ

あなたに会わなきゃ

言わなきゃ 本心を
[PR]

by oko50525 | 2010-04-17 00:50 |