カテゴリ:観劇したもの( 119 )

拙者ムニエル「不思議インザハウス」

b0044209_1141277.jpg風邪でクラクラする中、見てまいりました!
個性的な役者の皆様が友達か?ってくらい好き。
4回目の観劇ですが、いつものハチャメチャな感じよりも、
芝居としては今回のほうが成立してるかな。
もうちょっと盛り上がってもいい気はするものの満足☆
欲を言えば主宰の村上大樹氏をもっと見たかったのですが。
次回の本公演は来年秋。是非また見たい劇団です!

写真は同伴のうしお様とジャコ山椒オムライス。
緑のソースが不気味。

11/17~21 下北沢本多劇場
[PR]

by oko50525 | 2004-11-21 11:41 | 観劇したもの

bird's-eye-view「nu」

b0044209_22242592.jpg日栄洋祐氏(写真)と何かと絡んで来る宮本拓也氏出演。
いつも装置や選曲が素敵!
役者さんを引き立ててると思います。
お話はディスコミュ二ケーションがテーマのオムニバス。
私は話より合間にあるダンスが好きなんですよね~☆
可愛い女優さんたちの動く姿がお人形みたい!
同じ女で何故こうも違うのかしら?涙
21日まで新宿シアターサンモールにて。
お時間のある方は是非ウットリしにいってくださいませ♪
[PR]

by oko50525 | 2004-11-19 22:24 | 観劇したもの

マダム・メルヴィル~2回目

b0044209_12181325.jpg昨日は興奮していて、さっぱり感想を書けなかったので改めて。

後ろから2列目、補助席の上手端です。
でも舞台は良く見えました。さすがキャパ200!
全体的にパワー不足かなぁと思ったのですが、
それは席が遠かったせいかな??

一度見ているおかげで、前半の伏線などが良くわかって「なるほどねぇ」なんて思いながら見てました。席が離れたおかげで、全体が良く見えたしね。

またまたネタバレ↓

前回、メルヴィルは25歳前後、って思ってましたが、
パンフレットによると30代とのこと。30代・・・う~ん、まぁ、そういわれれば・・・?
今回は破天荒なメルヴィル(石田ゆり子さん)に愛らしさを感じられました。
言ってることが支離滅裂だけど許せちゃうのは、石田さんの持つ清潔感のせいかも。

カール(成宮寛貴さん)も、ちょっと余裕が出てきたのか、後半は乗ってて良かったです。
笑顔をはじめ表情がキュート。最後に舞台からはける時の横顔は本当に綺麗だったぁ・・・

ルース(村岡希美さん)は、もうハッチャケまくり。笑。
彼女が出てくるだけで幸せな気持ちになります☆大げさな身振りは私に似てるかも。爆。

こういう少人数の芝居(1幕目2人、2幕目3人)は受け手の演技が重要になりますね。
相手の言葉をどう捉えているかが分からないと、客には「?」が残ります。
ちょっと良く分からないところがチラホラあって、もったいなかったなぁ。
他にも演出的に私と合わないところがあって、これは前回と同様、気になりました。

話は割と単純明快なので、演出家と役者でだいぶ違うものができそう。
男の演出家で今度はやってほしいと思います。

写真はロビーのお花たち。ランだらけの中、個性的な飯島直子さんの花が目立ってます。
[PR]

by oko50525 | 2004-11-12 12:37 | 観劇したもの

11月の観劇予定~追加

小学校時代からのお友達・中村紗夢ちゃんの舞台があります。
11/22~23 学習院女子大学 やわらぎホール
ユニークポイント 「あこがれ」
1000円と破格なので、お時間のある方はぜひ☆
[PR]

by oko50525 | 2004-11-11 14:39 | 観劇したもの

マダム・メルヴィル

b0044209_0373037.jpg
前から2列目、センターという良席で観劇です。
主演二人の下着姿のポスターから、
少年と女教師のセクシーな恋愛だと思ったのですが・・・
裏ぎられましたね~!

以下ネタバレ↓

最初、「女教師が若い子を誘惑」・・・なんて想像を膨らませたんですが、そういう話じゃなかったです。笑。
話のテーマが三つに分かれている気がしました。
少年の大人への憧れ、成長(自立)、女性の悩み。って感じでしょうか?
どうしても女性だからか、女性同士の会話に目がいってしまいます。
特に少年が父親に連れていかれて、
女性二人が取り残されるシーンはお気に入り。つらいシーンなのですが。
終わり方も後味がよくて、すっきりします。

主演のメルヴィルは石田ゆり子さん。
もしかして年齢設定、私と同じくらい?(25歳前後?)
マダムというあだ名が付く感じじゃなかったです。若い!
メルヴィルの苦悩が若気のいたりにしか伝わってこなかったのが残念。
若い設定でも、ある程度、成熟してないと、
実際は22歳で15歳役を演じている成宮寛貴さんとの対比が出ないと思うんですよね。
成宮さんのほうが色っぽい(笑)
でも女の子ならではのキャピキャピ感は、テンポがあって楽しいです☆

成宮寛貴さんは頑張ってましたねぇ。
セリフが前にくらべて滑らかで、自然に伝わりました。
でもやっぱり、まだ大舞台の演技なのが惜しいなぁ。
もう少し抑えた演技でも十分感情が伝わると思います。
子供のころの顔とか表情は本当にかわいい♪
それが大人としての語りで、一瞬で男の表情に変わるのは必見です。

村岡希美さんは舞台を引っ張ってましたね~!
パワフルだけど心優しい女性を好演☆
お客さんを巻き込むパワーでした。
後半は彼女に釘付けでした。あんな友達が欲しい!

終演後、友人に連れられ楽屋に行ってまいりました!
村岡さんにお会いするのは二度目ですが本当に素敵!憧れの女優さんです。
石田ゆり子さんにはカバンをぶつけてしまいました。
しかも、あちらにまで謝られてしまって・・・ごめんなさいです。。。
成宮寛貴さんは見掛けましたが、コンタクトなし。
ま、当たり前ですな。お友達とお話してました。
舞台のほうが至近距離だったかも?笑。

また来週見に行くので、一週間でどう変わるか?ちょっと期待しております。

☆マダム・メルヴィル☆
作:リチャード・ネルソン
出演:石田ゆり子・成宮寛貴・村岡希美・五森大輔
場所:スフィア・メックス
[PR]

by oko50525 | 2004-11-06 00:37 | 観劇したもの

LOVE LETTERS

今の私の頭を悩ませているのは、PARCO劇場で恒例となっている
LOVE LETTERS」を見に行くべきか、どうするかということです。

簡単に説明しますと、静かなリーディング公演で、
アンディとメリッサという幼馴染の文通を2人の役者が読む、というもの。
途中休憩を挟みますが、役者は座ったまま。動きは一切ありません。

初演時は役所広司様(大ファン)と大竹しのぶさん(大女優)。
その後も、井原剛志さんや樹木きりんさん、妻夫木聡さんなどなど、
とにかく錚々たるメンバーが挑戦してきているのです。
最近はお笑いの方や若いアイドルの方、歌手の方も出演しています。
確かパパイヤ鈴木さん(オモロそう)も出たことがあったはず。

私が見たのはついこの間、9/10。恵俊彰さんとYOUさんの2人でした。
特に好き、という2人ではなかったのですが・・・これがどうして!
恵さんはカッコいいし、YOUさんはワガママだけどほっておけないメリッサを好演。
なんかもう、気づいたら最後は泣いてましたよ!

「こりゃもう、色んな役者バージョンを見るしかない!」とメンバー登録までしたわけです。

で、今回の公演の4カップル。

12/1 戸井勝海☆横山智佐
12/2 上田晋也(くりぃむしちゅー)☆松田美由紀
12/3~5  井上芳雄☆中越典子
12/6 北村有起哉☆田中美里

・・・どれを選んだらいいの?!
正直、どの人も良く知らないんです・・・
上田さんと松田さんが一番面白そうかなぁとは思うけど、
上田さんって芝居してたことありましたっけ??
舞台を見たことがあるのが田中美里さんと井上芳雄さん。でも別に印象残ってないし。

最初は後半2組しか発表されてなかったので、両方行く気だったんですけど、
さすがに4組はムリ~!(だいたい金欠で行けるかも危うい)b0044209_17201635.jpg

どなたかアドバイスをお願いします~!

追記:鏡に映る自分を撮影中の私。目線間違ってる・・・→
[PR]

by oko50525 | 2004-11-02 17:26 | 観劇したもの

11月の観劇予定

10月は観劇はお休み。
11月はてんこ盛りです。これ、どう消化したらいいの?!

△確定▽
11/5、11/11 スフィアメックス
「マダム・メルヴィル」
成宮寛貴さん目当て。「お気に召すまま」で見て以来、ファンでございます。照。

△日程未定▽
11/17~21 下北沢本多劇場
拙者ムニエル 「不思議インザハウス」
ゆる~い笑いとセンスの良さが★★★。役者さんも魅力的でダイスキです。

11/17~21 サンモールスタジオ
ジャブジャブサーキット 「しずかなごはん」
モンキーロード「サイコの晩餐」で脚本家はせひろいちさんの書く本に感動♪
役者の栗木さんファンなのですが、東京公演では出演されないとのこと。残念!

△お友達関係▽
11/12~22 中野光座
新転位21 「齧る女~東電OL殺人事件」
劇団志村で共演した大畑早苗ちゃん出演。なんだか凄い劇団です。タイトルも凄い!

11/19~21 シアターサンモール
bird's-eye-view 「un」
昨年共演した日栄洋祐氏出演。かわいい女優さんがたくさん出るお洒落ユニット。

11/19~21 銀座小劇場
東京演劇武装解除「桃色吐息」
ドラマカンパニーで共演した本野春夫氏、演出だった沖直子さんが役者で出演。

11/23~28 東京芸術劇場
劇団前方公演墳 「SevenGirls」
時間堂で共演した佐野みかげ姫出演。エンターテイメントな劇団です。

11/24~12/1 王子小劇場
クロカミショウネン18 「モザイク。」
劇団志村主宰・稲垣俊平座長出演。ほかにも共演者やら知り合いやら勢ぞろい!

11/26~28 千本桜ホール
下戸型ロボット「open!超高速ケイドロ」
時間堂で共演した根津茂尚氏と国民デパリで共演した植松久恵ちゃん、
色々共演したlaila.g.g氏出演。初見なので楽しみです。

11/26~28 銀座小劇場
藤本企画「漂流国華」
大学時代からの付き合いで、劇団志村で共演した小木大木氏出演。熱いです。
[PR]

by oko50525 | 2004-10-19 12:59 | 観劇したもの

HAMLET

蜷川幸雄演出、藤原竜也主演の「ハムレット」、やっと見ました!
WOWWOWで放送したものを録画してもらったのです。
遠藤さん、ありがと~!!(大感謝)

ハムレット好きになったきっかけは、野村萬斎主演の「ハムレット」。
なんの予備知識もなく見たのですが、引き込まれました~!
役者が良かったのもあるけど、なにより話が面白い★

お話は割愛して感想を・・・(ストーリーのリンク張りたかったけど失敗!)

ハムレット役・藤原竜也さん、熱演でした!
あの膨大なセリフをちゃんと自分の言葉として出してました。
年末の「ロミオとジュリエット」が楽しみ★

亡霊とクローディアス役の西岡徳馬さん、テレビの人だと思ってたんですけど、
声もいいし、風格も体格もいいし、素敵でした♪ちょっと好きになったかも。

オフィーリア役・鈴木杏ちゃん、狂う前と狂った後の変化が良く分からない・・・
やけに大人っぽいハムレットに比べて幼すぎて、恋人には見えませんでした。

「ハムレット」を見ていて気になるのが、オフィーリアと王妃ガートルードの描き方!!
出番の少ない2人なんですけど、女性としては気になる役なのです。
残念ながら、この役に関して、蜷川演出は好みではなかったですね。

2人の描き方については、イーサン・ホーク版「HAMLET」(映画)が好き。
舞台が現代になっているので、見やすいです。
このハムレットでは、オフィーリアが知的で、愛があって素敵。
ガートルードが祝杯を飲み干すシーンは、まさに私の解釈どおりなのです!
これは色々見比べてみてもらうといいかもしれません。

ケネス・ブラナー版(映画)も4時間の大作ですが、飽きずに見れてオススメ。

次は誰がハムレットを演じるのか?!今から楽しみです★

おまけ
「激震!ハム列島」という食肉処理場を舞台にした社会派ドラマのアイディアがあります。
誰か舞台化してくれませんか?
[PR]

by oko50525 | 2004-10-18 10:18 | 観劇したもの

写真があったので

今月頭に出演させていただいた演劇ユニット時間堂での打ち上げの1コマ。
演出助手・和美(中央)のバースデーをサプライズ形式でお祝いしました。

バースデーケーキを女優・詩子様(左)と私で囲んでいるのですが。。。

この写真じゃ、ケーキに見えない!

あんぱんマンの顔のキュートなケーキだったのです。
アンコが入ってなかったのが惜しいところ。

私の誕生日は食パンマンさまの顔のケーキがいいなぁ★b0044209_105571.jpg
[PR]

by oko50525 | 2004-10-14 10:55 | 観劇したもの