なにもしていません。

いや、ウソ。
すいません、予告通り、先週から怒涛の忙しさで。
この土日も気づけば会社にいました・・・オソロー!(オモローのテンションで)
いろいろ行くはずだった芝居もまったくいけず。申し訳ない~。
これが会社員の忙しさなんでしょうか?8年目にして実感。

そんななかストレスはたまるわけで。
昨日は前にお世話になっていたカメラ屋のおばさまと久しぶりに路上で再会。
すっごく嬉しかったのだけど、第一声が「太った?太ったわよね?」って・・・おーい!
まぁ、悪気がないのは分かるんだけどさ。
あたしって、「太ってる」って言いやすいキャラなんだろうか??
みんな、歯に絹着せずに言うよね。いいけど・・・

良くないのが、うちの親!
路上で「あんた、いつまで太ってるつもり?痩せない限り、一生幸せになんてなれないわよ?」って・・・
女の幸せって、デブか痩せてるかで決まるのだろうか・・・
ナニを思ってそんなことを言ったのか分からないけど、何も路上で言わんでも!!

もういいんです。
子どもの頃に読んだ「デブの国 ノッポの国」って絵本では、
デブの国のヒトのほうがいいヒトたちだったもの。絶対デブの国のほうが楽しいもの。
そういや、その当時も弟に「姉貴はデブの国、オレはノッポの国だな!」と言われたのであった。

こんな私が、数年前はガリガリで、「お前は貧相。オレは巨乳が好きだ」という理由で振られたとはよもや誰も思うまい。
今、すっごい巨乳なんだけどなー。アハハハハ。
[PR]

by oko50525 | 2008-06-09 20:46 | 日常のこと