ポツネン2008「DROP」

b0044209_1114510.jpg

先週の話ですが、世田谷パブリックシアターでポツネン「DROP」を見てきました。
いわずと知れたラーメンズの小林賢太郎氏によるソロプロジェクトです。
発売日初日は、私の舞台初日だったので、強運ガールのTにチケットを確保してもらいました!(お礼に彼女の代わりにテニミュライブの抽選を申し込んだ私。ポツネンのあとテニミュて!爆)

ステキなフライヤーだったのですが、ネットでは探せず。。。写メったら載せます。
※画像は前回のポツネン○

さて、ポツネンも今回で3回目。
毎回、賢太郎氏の手腕を楽しむのであります。

以下、ネタバレ含んでるかもしれない感想。

1回目が火、2回目が雪、3回目が雨(水?)といった感じでしょうか??
今回もどこぞの教授の研究室のようなセット。後ろには額に入ったスクリーン。
相変わらずシックでオサレでドキドキします。
終わってから舞台前で装置をチェックしましたが、面白そうなものがたくさん。
個人的には白熊のフィギュアが気になりました(舞台では使ってない)
やっぱり不思議の国のアリスの世界観なんだよなー。

うーん、ネタといっても、どう書いたらいいのか!!
今回はいつもに比べて、私は理解するのが難しく・・・もう1回見ないと整理つかない!
きっといろいろなネタが他のネタでつながっていたりするのだろうけど、
関連するネタが分からなくて、「あれ?さっきのネタ、なんだったの?」みたいな置いてきぼり感が。
あと前2作は割りと「死」をにおわすような終わりかたでしたが、今回はアッケに取られているうちに幕切れで、どう解釈していいのかわからず。。。脳が追いつかないよ!

でもひとつ、ひとつのネタはやっぱり面白い!
個人的に賢太郎氏の書く絵が好きなので、「走れメロス」はツボですの。
(終わってから舞台前に行ったときには「名乗れメロス」が開いたままでした。カテコで見せてくれたの)
あとケムシは可愛かったー!あれが物販にあれば売り切れ続出だったであろう。
口をあけっぱなしにしてる、ほおけた顔が好き。歯があるのもキュート。

・・・って、これ以上、書いても読んでる人にはちーっとも何も分からないであろう・・・

あ、今回、賢太郎氏を見て、私は笑うと目が線になる男性が好みだということに気づきました。ま、だからなんだってこともないが・・・いつも好み聞かれて困ってたので、これから、そう言う。

***感想終わり***

何はともあれ、賢太郎氏の世界に浸れるのは至福でございます。
こういうことやってる人って、他にいないし。
私も一人でできることを考えなくては、と思いました。

あ、あと昨日、自分の性格のダメな部分を言葉に落とし込むことができました。笑
厳密に言うとダメではないんだけど、はた迷惑かな、と。
でもコレ、きっと変わらないな。言うと反感をかいそうなのでヒミツ。爆

★昨日見た映画
亀は意外と速く泳ぐ
b0044209_11194037.jpg
ゲラゲラ笑ってしまったわー。こういうユル系映画大好き!!同じく三木聡監督の「時効警察」をちゃんと見ていなかったことが悔やまれる。おすすめユル系日本映画があったら教えてください。(私的ユル系映画は「茶の味」「サマー・タイムマシン・ブルース」など。「めがね」は含まれません。あの映画は私には怖かったの・・・なぜかはヒミツ)
[PR]

by oko50525 | 2008-04-15 11:25 | 観劇したもの