開け放つ窓

丸ノ内線の楽しみは四ッ谷の駅。
地下から地上に出る一瞬の眩しい時間。
春は窓の外に桜のピンクが広がって幸せ。

私の悩みはすぐに消える。
待てば幸せな便りが届いて不安がすべて消える。
こんなに簡単に幸せをくれるなんて、神様というものがいるなら私を甘やかせすぎ。
私が甘ったれなことも許して欲しい。
甘やかされてるんだから仕方ないでしょう。

さて本日はヒンドゥー五千回「誘惑する爪痕」の「建築家の腹」バージョンを見てきました。
前々回の「うたかたの日々」がツボだったので今回もツボでした。
役者さんは全員男性なんだけど、みんな素敵だった。

また打ち上げにお邪魔して長居しちゃいました。

芝居したいなぁ。
甘えてる自分を少し追い詰めたい。
少しでいいんだけど。弱いから(笑)
[PR]

by oko50525 | 2008-03-23 00:09 | 観劇したもの