100万画素の落とし穴

ついにNEW携帯をGET!
さっそく喜び勇んで、自分の顔をパシャッ!

って、このカメラ、画像良すぎ!
私の汚い毛穴までバッチリ写ってしまったのです・・・
驚きのあまり、ソッコー削除。泣。

100万画素でこれじゃ、300万画素なんて、
毛穴から「こんにちは」してるアブラまで写ってしまうのでは?

まさか、画像の良さにこんな落とし穴があるとは・・・

まずお肌のコンディションを整えてから自分を撮ります。
というわけで山咲千里先生の著書でお勉強。
千里先生、何万画素が来ようと恐いものナシのお肌です。美しい!
b0044209_10575372.jpg


この写真を取るのにも苦労した~・・・慣れてないもので。
写真がアマイのは私の腕のせいです。本当は綺麗に写るんだよ!
[PR]

by oko50525 | 2004-10-18 12:51 | 日常のこと