HAMLET

蜷川幸雄演出、藤原竜也主演の「ハムレット」、やっと見ました!
WOWWOWで放送したものを録画してもらったのです。
遠藤さん、ありがと~!!(大感謝)

ハムレット好きになったきっかけは、野村萬斎主演の「ハムレット」。
なんの予備知識もなく見たのですが、引き込まれました~!
役者が良かったのもあるけど、なにより話が面白い★

お話は割愛して感想を・・・(ストーリーのリンク張りたかったけど失敗!)

ハムレット役・藤原竜也さん、熱演でした!
あの膨大なセリフをちゃんと自分の言葉として出してました。
年末の「ロミオとジュリエット」が楽しみ★

亡霊とクローディアス役の西岡徳馬さん、テレビの人だと思ってたんですけど、
声もいいし、風格も体格もいいし、素敵でした♪ちょっと好きになったかも。

オフィーリア役・鈴木杏ちゃん、狂う前と狂った後の変化が良く分からない・・・
やけに大人っぽいハムレットに比べて幼すぎて、恋人には見えませんでした。

「ハムレット」を見ていて気になるのが、オフィーリアと王妃ガートルードの描き方!!
出番の少ない2人なんですけど、女性としては気になる役なのです。
残念ながら、この役に関して、蜷川演出は好みではなかったですね。

2人の描き方については、イーサン・ホーク版「HAMLET」(映画)が好き。
舞台が現代になっているので、見やすいです。
このハムレットでは、オフィーリアが知的で、愛があって素敵。
ガートルードが祝杯を飲み干すシーンは、まさに私の解釈どおりなのです!
これは色々見比べてみてもらうといいかもしれません。

ケネス・ブラナー版(映画)も4時間の大作ですが、飽きずに見れてオススメ。

次は誰がハムレットを演じるのか?!今から楽しみです★

おまけ
「激震!ハム列島」という食肉処理場を舞台にした社会派ドラマのアイディアがあります。
誰か舞台化してくれませんか?
[PR]

by oko50525 | 2004-10-18 10:18 | 観劇したもの