私の部屋じゃないよ。のだめ部屋だよ(でも汚さは同レベル)

b0044209_15322676.jpg

のだめカフェに行ってきましたよー!
原宿にあるTRIBECAで、12月25日まで限定でやってる、のだめカフェ!
のだめに登場するオリジナル料理が食べれます。
月曜日の「のだめデー」は「のだめオーケストラ」の選抜メンバーの生演奏と、
スクリーンで月9「のだめカンタービレ」を上映しています。
スクリーンのある席は予約で埋まってたので、スクリーンの見えない席に入れてもらいました。

メニューは通常メニューと、のだめメニュー。
もちろん、千秋様の呪文料理「ミレリーゲ・アラ・バンナ・コン・イ・ブロッコリ」と、のだめの「なぜか黒いクリームシチュー」をチョイス。
マエ酢トロ丼は限定10食で売り切れ。ちゃんとブロマイド付きでしたヨ。

料理はかなり本格的!! のだめのシチューが激ウマでした!

見所は「のだめの部屋」 。オサレレストランなのに、そこだけ異空間。。。
確かに汚いけど、カワイイのだめ部屋。 千秋先輩のブロマイドとかあればよかったのにぃ。
プリごろ太は20巻まで出てました。テレビでも放送中。
しっかり、靴下にはキノコが生えていましたワ。

生演奏では弦楽四重奏が。20時と20時45分の二回。
きれいな女の子たちによる演奏は繊細で素敵でした。
その後、人だかりができてると思ったら、マングースがハモニカ吹いてる!(実際には音は出てないけど)
みんな写真とりまくり。私ももちろん、便乗。かわいいぞ、マングース!!

ドラマ放映中は、もっと盛り上がるかと思ったけど、
大人な店内ではしゃげないのか、静かに大してドラマにも興味なさそうに食事を続けるノダメニアンたち。年齢層高め。
私もビデオを予約してあったので、途中で退散いたしました。

会計で「のだめのコースターくだサイ!」って言ったら、 ちゃんと、プリごろ太のコースターをくれましたヨ。
私は「カズオ」。プリリンが良かったけど、まぁいい。千秋様だし、カズオ。

ちょっとお高めだけど、のだめメニューは手軽だし、 美味しいし、店員さんも感じいいので、また行くつもりデス。
月曜と土日祝日はチャージフリーなので、オススメですヨ。

家に帰ってからは月9「のだめカンタービレ」をチェック。
慣れてきたのか、前回よりもさらに楽しめたかも~。
俳優さんって大変だなーなんて思いましたヨ。
私も舞台でピアノを弾くことになって、10年ぶりに猛特訓したもの。
それに加えて、読者の思い入れの強いキャラをやるってことは、
役者として演技の自由度も低いし、プレッシャーも大きいし大変だと思う。頑張ってほしいデス。 来週も楽しみ☆
[PR]

by oko50525 | 2006-10-23 23:32 | 日常のこと