リュカ.「本の庭、暮れの丘」

b0044209_2091625.jpg

リュカのお芝居を見に新宿眼科画廊へ。
「本の庭、暮れの丘」ってタイトルが素敵。
前回公演の「緋色の屋根」の2年後のお話だそう。
前の舞台を思い出しつつ、見てました。

すっごい切なかったなー。
前回Happyだった人々が、今は・・・と思うと悲しかった。
でも終わり方がすがすがしくて、気持ちよかった。
人生って、こうやって続いていくんだなーなんて。

私ってグッと来た時は、ソッコー脚本家のもとに走るクセがある。
今回も脚本家さんを捕まえて、1人でベラベラ持論を語ってしまった。ゴメンなさい。。。

今回の舞台は小宮晶さんの個展会場で行われました。
舞台で使われたワインをいただきながら、絵を見て回る。あ~素敵だなぁ。
絵は買えなかったので、絵葉書購入。
本当はTシャツもほしかったけど、予算の問題で断念。くぅ!

次回は11月に、さらにこの話の続きになる「パーフェクト・キッチン」が上演されます。
うーん、今から楽しみ!!
[PR]

by oko50525 | 2005-10-04 20:09 | 観劇したもの