やっと祖父母孝行

b0044209_11571236.jpg

敬老の日なので祖父母を連れてランチに行ってきました。

ずーっと前から、祖父母に食事をご馳走しようと思ってて、
やっと弟も社会人になったので孫2人で計画することに。

弟の運転で、横浜に住む祖母と、東京の祖父母の3人をピックアップして、
芝パークホテル内のtateru yoshinoへ。
子どもの頃から、よく祖父母にはフレンチをご馳走になってたので、私たちからお返し☆

明るい木目の店内で、奥の半個室のようなテーブルを用意してもらいました。
他のお客さんが全く見えないし、外の噴水の音で癒し効果抜群。
ウェイターさんも押し付けがましくなくて、イイ感じ。

前菜はフォアグラの入ったシューに、メロンと生ハム、カルパッチョの3皿。
スープはじゃがいもの冷製スープ。
メインは祖父母は的鯛のグリルで、私と弟は鴨のロティ。

「おばあちゃんたちは食べ切れないかもしれないから、私は鴨にして、鯛の残りをいただくかねー。キヒヒ」なんて思ってたのに、 大食漢の祖父母はペロリと食べきり、食べかけの私に「ヨウちゃん、鴨は美味しい?」と聞いててくる始末。
もしや、私の鴨が狙われている?!

デザートはチョコとフランボワーズのケーキ、メレンゲのアイスクリーム。
その後、焼き菓子とコーヒーのフルコース♪
3時間近くかけて食べきりましたよー。満足☆

おじいちゃんたちも、残すことなく完食!
もう90歳になるっていうのに、食欲だけは若者並み。笑
3人とも満足してくれたみたいで良かった~!

弟もテキパキ動いてくれて、車をホテル前に回してくれたり、
ちゃんとドアを開けてあげたりして、ホストに徹してくれました。
元気でも足腰が弱い祖父母なので、気をつけないと大惨事だからねー。

祖父母に「これで冥途の土産ができたね!」って言ったら怒られた。笑
しかも食べ終わってから「来年もヨロシクね」って・・・
うーん、これは、相当、長生きしそうだわー。
でも私がお返しの出来る年齢まで、生きててくれて良かった。
毎年、こうやって、孫と祖父母で食事できたら楽しいな。
ま、出費はかさむんだけどね。私も美味しいもの食べられるから、いっか。
[PR]

by oko50525 | 2005-09-19 21:57 | 日常のこと