蜷川幸雄演出「KITCHEN」

b0044209_1185934.jpg

Bunkamuraシアターコクーンで蜷川幸雄演出「KITCHEN」を見てきました。
レストランの調理場を舞台にしたアーノルド・ウェスカー原作の翻訳劇です。
対面式舞台には、リアルな調理場のセットがっ!お皿も割れる、水もこぼれる!
一番前の席だったので、調理場の喧騒が肌で感じられました。

コックとウェイトレスを軸にした人種差別や恋愛、人間関係と盛りだくさんの調理場の話。
役者さんも成宮寛貴さん、高橋洋さん、月川勇気さんなど、
ごひいきの人が多いので、楽しく見れました。
今回の舞台で勝地涼さんのファンになってしまいました☆
楽日にもう一度行くので、感想はその際に詳しく書きまーす。
当日券もあるそうなので、オヒマな方は是非。

4/5~24 Bunkamuraシアターコクーン
[PR]

by oko50525 | 2005-04-07 11:08 | 観劇したもの