寿 初春大歌舞伎

b0044209_17525413.jpg


今年の初観劇!ついにきました、歌舞伎座です。
スーパー歌舞伎は体験済みだけど、歌舞伎を見るのも歌舞伎座も初めて。

演目は「松廻寿操三番叟」「梶原三誉石切」「盲長屋梅加賀鳶」「女伊達」。
タイトルだけ見るとサッパリわからん・・・。というか読めない。恥。

イヤホンガイドを借りて説明を聞きながら見ました。
最初、聞く気はなかったけど、「ちょっとわからんかも?」と思い装着。
これ、絶対、初心者は借りるべきだと思う!面白いんだよ。
通訳ではなくて、当時の習わしや演技をする上での注意点、衣装の意味なんかの解説が聞けます。より歌舞伎を楽しみたいんだったら、借りることをオススメ。割とみんな借りてます。

今回特に面白かったのは市川染五郎が踊る「松廻寿操三番叟」と
父の松本幸四郎の「盲長屋梅加賀鳶」。松本一族LOVE。
本当にどれも面白かったし、笑えたんだけど、この2人の役者の持ってる華が凄くて!有名な役者ということを差し引いても目を引く。たたずまいが素敵・・・ウットリ☆

松本幸四郎は、悪者だけど憎めない道玄という男の役。
カッコ良くて×②、しびれちゃいました。笑。あと足がきれい、この親子。
市川染五郎は動きが軽やかで、ユーモアがあって、器用だなぁって思う。
前からカッコ良いと思って好きだったんだけど。キャッ♪

11時から3時45分までと長丁場だけど、休憩が多いし、食事をしながら見れるのでラク。
この時間内に、お弁当、モナカアイス(HPから通販可能。笑)、鯛焼き(紅白のお餅入り。めで鯛)を食べた私。おいおい^^;

また歌舞伎は絶対行きたいなぁ!市川染五郎様が出るときがいいな。
スーパー歌舞伎も凄いけど、こちらの歌舞伎もオススメです。
[PR]

by oko50525 | 2005-01-10 17:52 | 観劇したもの