情報過多

先日、うまいこと友人のおかげでスッキリできたので、
このまま優しい気持ち(By ROY)を持てるように、
情報をなるべく入れないようにしています。

最近思ってたんだけど、今の世の中、情報過多でしょーと。
テレビを数年前から見なくなったのは、
とにかくムダな情報が多いからだったっていうのもあって。
(あと、見てるとヒジョーに疲れるし、時間がムダに過ぎる)

ツイッターも、知らなくてもいいことが入ってくるので、
今は辞めています。タイムライン追うだけで一日終わるし。
(バランスよくやればいいんだけど、のめりこみやすい性格なので…)

必要な情報だけを厳選して手に入れたいし、
会ってもいない友人の近況をネットで知るのは、なんか違うなーって。

家ではJ-WAVEをかけっぱなしなのですが、
厳選された情報を手に入れるのとは違うけど、
人間の考えていることがダイレクトでくるので面白いです。

最近ではJ-WAVEに出演されていた
西村賢太さん(芥川賞作家)と昨日の高城剛さん(エリカ旦那w)は
まさに今、私が考えていることをしっかりと言葉にしてくれてて、感銘を受けました。

西村さんは前科持ちっていう異例の芥川賞作家なわけですが、
声や話し方が誠実で(ラジオなのでルックスは分からないのです)
パーソナリティーの話し方のほうにトゲを感じてしまったほど。

西村さんが「友達はいません」って言い切ってたのが新鮮で。
今って、友達が多いことが、自分の価値を高める道具になってる気がして。
それって、すごくくだらないし、そのなかに本当に信用できる人なんているのか?って思う。
(あと今のソフトバンクのCMが嫌い。「信頼できるのは家族だけ」って。そうなったら終わりだよ!)

もちろん友達は大事だし、いっぱいいたら、それはそれで楽しいと思うけど、
私はちゃんと向き合えて、喧嘩して、それでも一緒にいたいし、
相手が辛いときには助けてあげたいって思うのが友達だと思うから。
それって、そんなにたくさんの人とはできないことだったりするんだよね。

西村さんの小説、読んでみたいな。

で、昨日は高城剛さん。
この人、ほんっとうにパワフル!!ラテンの血が入ってるんじゃないかってくらい(黒いし)
この方も情報過多について話していて。
「とにかく楽しく過ごすこと」と言いながらも、
ちゃんと「自分を客観視しながら」って言ってるんだよね。
自分を客観的に見ることが今年の私の課題なので、どうやったら見れるのか知りたかったな。

友達と話したかったらネットじゃなくて、ちゃんと会うとか。
誰も見たことがないものを作ればいい、とか。
10年先の目標は持つけど、今はとにかく毎日を楽しむ、とか。

人間だけが持っている「想像力」を生かすということ。
マイナスに流されるのは簡単だから、そこを乗り越えること。
なんでも自分のとらえ方次第だって。

分かっているけど、そこを実行できてない私には
明るく、実際に乗り越えちゃってる高城さんの話は楽しかったです。

最近、呑んで愚痴るっていうのを辞めようと思っていて。
ただ愚痴って、「はー、すっきり」っていうのはないな、って。
どうせ愚痴るなら、ちゃんと、その解決策まで見つけたいなと。

「ただ楽しい」じゃなくて、10年先を楽しむために「今を楽しみたい」。

優しい気持ちを持って、大人になれるように頑張ります。

そして、こんな時代にはこの曲。情報過多じゃなくて流行過多。
私にとって、B'zは永遠です。笑


[PR]

by oko50525 | 2011-03-03 09:50 | 日常のこと