毛穴からソウル汁!

いえ~~~~~い!(RADIPEDIAのROYくんのノリで)
いってきましたよ!THE BAWDIES!
「THERE'S NO TURNING BACK」ONE MAN TOUR@水戸 LIGHT HOUSE

特急代をケチって鈍行の旅でしたが、いやー長かった。
途中、 土浦のやんちゃキッズたちに車両占拠されたしねっ。

水戸に着いてから、すでにメンバーの入りを確認したしのぶちゃんと
ZoffでBAWDIESモデルを確認!!
メンバー着用のモデルを試してたら、お店のお姉さんが、
「さっきメンバーが全員来て、ファンの方と1時間くらい話してましたよ」って!!
1時間は盛りすぎだろうと思ったけど、なんて裏山!!
肝心のBAWDIESモデルはTAXMANとMARCYのはフレーム厚すぎで、
とてもじゃないけど、女子がかけるにはゴツ過ぎます。。。
私はBAWDIESモデルとは別に普通のヤツを買おうかな。黒フレ持ってるしね。

雨の水戸をフラフラしながら、会場へ。
ツアーグッズは黄色い馬(チェス)Tシャツ、バッグ、タオルをご購入。
物販にはルイさん。空いてたからチャンスだったんだけど「彼女できましたか?」とは聴けず。
私の担当してくれた物販のお姉さんが品物をいちいち持ってきて、触らせてくれる。
「このバッグ、しっかりしてるし、BAWDIESっぽくないから使いやすいですよね!」ってw
いや、まぁ、そうですけど、しっかり言っちゃいましたね?で、うっかりお買い上げ。
超いいお姉さんで(絶対年下だけど)癒されました。ありがとう!

今回、整理番号が155番(行こ~GO!)だったんだけど、前から2列目確保!
ありがとう、しのぶちゃん。。。しかもセンターTAXMAN寄りは、私のベストポジションだよ。
ついに3列目の壁を超えたのよ!わーいわーい(でもアンコ前に気を抜いたら3列目に降格)

ライトハウスは天井が高いこともあって、
シェルターほどの圧迫感じゃなかった(と思う)のが救い。。。
さすがにROYくん前は押しが半端なかったけど、
なぜか、すぐ隣の私の後ろからは、大して圧が来ず(慣れただけ?)
IT'S TOO LATEのときは死ぬかと思ったけど、それ以外はなんとか大丈夫!

ただ最前センターの子はアンコで具合悪くなっちゃったらしく可哀想だった。
でもねー、前方は根性と気合、万全の体調じゃないと、絶対行っちゃダメ!
具合悪くなったら、早めに抜けないとね。
メンバーも心配してたし、お客さんも「どうしよう?」ってなっちゃったからさ。
楽しいパーティーのためには自己管理大切です!

でもでも、すっごい楽しかった~!!!
ライトハウスはステージに柵が付いているような密着度なので、
TAXMAN触れまくれた!(爆)
とはいえ、演奏の邪魔になるのはイヤなので、肘あたりとか手の甲を軽く、とかだったけど。
それでもギターの弦が伸びて(切れて?)大変なことになってましたが・・・

EMOTION POTIONの時は、完全にしのぶちゃんをROYくんが指差してた!裏山!
私なんて目が合った瞬間に逸らされた気がするんですけど・・・チーン

BABY SUEやMY LITTLE JOEは、
新参者ファンとしてはナマで聞けて嬉しかった!
最近の曲も好きだけど、昔のは昔ので味があっていいよねぇ。

全員肩を組んでお辞儀するんだけど、
肩を組む前に、お互い相手の顔をベシャって手で触ってたw
挨拶して離れるときに、JIMくんがROYくんの頭をクシャってしたのが、ツボ。

MCはだいぶROYくんがメンバーに振ってたなぁ。
JIMくんの「メンバーみんなでハワイに行く夢を見た」って・・・
夢の中までメンバーと一緒ですかい!

あと具合悪くなった子が出て、メンバーもお客さんも、
ちょっと「どうしよう?」な空気になったときに、
珍しくシャウトして場を盛り上げたMARCYもステキだったよ!

TAXMANは「髪の毛切ってカッコ良くなった」らしく、
「水嶋ヒロ似のおじさんって呼んでやってください」とROY。
いやいや似てないし、てかヒロより全然カッコイイし。
TAXMANはしきりに「やめて」って笑顔で言ってましたけどね。

走りっぱなしの2時間ちょい(アンコ2回)だったので汗ドロドロ。
特急の時間もあったので、ダッシュで着替えて、納豆買って帰ってきました~
がっかりなことに、焦ってて(あとビール交換に夢中で)フライヤーもらい忘れた・・・はぁ

いやー楽しい時間はアッという間だよぉ。
次は来月のAX二日間!
整理番号悪いし、きっと後方観戦だけど、楽しむぞ!その日まで元気で頑張ろう!
[PR]

by oko50525 | 2010-09-17 15:19 | 参加したイベント