無精者の詩。

b0044209_1142327.jpg
自分のダメだなーってとこは、無精者だってこと。
とにかくメールとか電話とか苦手だし(電話なんて待ち合わせ場所が分からないときしかしない)
一度会った人に連絡先聞くのも苦手だし、そのあと連絡取り合うってことは、もう、もっと苦手。
で、好きな人に好きって伝えるのが、もっともっと苦手。

やっぱり好きな人に対してって、こちらも「期待」があるから、
ついつい要求が大きくなって、それが叶わなかったり伝わらなかったりすると、
「好きだから」ついクチに出して怒っちゃったり、文句言っちゃったりして、
逆に「キライって思われてんじゃ?」ってくらいになって、
でも「やっぱり好きなんだけどー」って思っても、その頃には、もう気恥ずかしくていえなくて。
いや、いまさらスキとかいって、「弁明?」とか思われてもイヤだし、
ってか、もうスキっていっても、それって、ちゃんと伝わらないし、
必死に伝えたら余計ウソくさくなるよな、って自己完結して、結局、言わない。いや、言えない。

そんな感じで手放しちゃったっていうか、手離れちゃった人たち多数。

ああ~~~バカバカ、過去の自分。ゴメン、謝る。みんな、帰ってきて、ほんと、まぢで。
あ、でも、このままだと、結局、同じことの繰り返しなんだよな。ループ。

今夜は5年ぶりの友人と再会です。
もう、このまま連絡とれなくなっちゃうかも?あー、自分の無精者っぷりバカーとか思ってたけど、
なんか、運良く?連絡取れて、会えることになっちゃって、浮き足だってます。
だってだって大好きだったのだもの。彼女のおかげで救われたことが何度もあるよ。

今から緊張しております。仕事、終わらせなきゃ。
[PR]

by oko50525 | 2010-04-07 11:04 | 日常のこと