役立つこと。

b0044209_16551555.jpg
昨日は仕事で浜松~豊橋弾丸ツアーでした。

疲れてるはずの帰りの新幹線は、なんか興奮して?寝られず。
本も持ってこなかったし、ビール飲むには早い時間だし~とボサーっとしてたら
「7号車で急病人が発生しました。お客さまの中にお医者さんか看護士さんがいらっしゃいましたら至急、7号車まで来てください」のアナウンス!

え?え?緊急事態!!なんとかしなきゃ!と思って周りを見回すも、ダレも立ち上がる気配がなく、、、、いなかった、3号車に医者は・・・
(不謹慎にも一瞬「ドラマみたい!」と思ってしまった。ゴメンなさい。移動する密室で急病って想像すると怖いよね・・・一昨年の腸炎が新幹線の中だったら・・・悪夢・・・)

こりゃ、次の最寄駅で緊急停止だな!と思っていたのだけど、
結局、静岡も通過して、そのまま予定通り新横浜までノンストップだったので、
きっと、その急病人の方も大丈夫だったんだろうと思うけど。

ちょうど「私の仕事って、誰かを楽しませたり、役立ってたりするのかしら・・・」とモヤモヤしてるときだったので、
「ああ~!ここで私が医者か看護士だったら、その人の役に立てたのに!なにもできん!」と余計憤り。
自分の無力さを実感したのでした。その人が無事ならいいんだけど。

木曜は大阪から約1時間の河内長野(山の中)にいってきます。
新幹線がいいのか、飛行機がいいのか。詳しい方、教えてくださいまし。
大阪のどの辺なのかも皆目見当つかない私です。
[PR]

by oko50525 | 2010-03-16 16:57 | 日常のこと