30過ぎて、ついにブーケを受け取る、の巻

日曜は幼なじみの結婚式に参列してきました!
新婦のマイちゃんは私のママの中学からの親友の娘。
タイミングを図ったのか(笑)私とマイちゃんは同い年。
子どもの頃は両家で旅行に行ったり、大人になってからは二人で誕生日祝いしたり呑んだり32年のお付き合い。

マイちゃん いつも通りマイペースで堂々として、でも綺麗で可愛い花嫁さんでした!

私はママと参列。
私はマイちゃんと同じ学校にいたこともないし、
共通の友達もいないので申し訳ないってことで一度スピーチをお断りしたんだけど、
プッシュしてくれたので大役を勤めさせていただきました。

とりあえず思い付いたことを話そうってことでノープランで。
ママが必死に「スピーチまで飲んじゃダメ!」と酒を止めるのをムシして、
シャンパン、ビール、ワインでご機嫌になったところで、スピーチ。
思いついたことをワイワイ喋って、帰ってくるという、ダメな友人代表になった私。
本来の 花嫁の友人のコメント⇒花嫁涙⇒参加者涙 の図式ならず。(当たり前)

「ふ~一仕事、無事に終わったわい(無事か?)」と思って席に戻ると、
司会のお姉さんが「この曲分かります?前に戻って!」とスピーチの場所に戻される。
この曲は・・・HAPPY BIRTHDAY??(ってタイトルか?)

「花嫁から来週誕生日のヨウさんにウェディングブーケのプレゼントで~す」
キャー!!つ、ついに、ウェディングブーケが私めの手に!!
今まで何度となく結婚式にはでてるけど、縁のなかったブーケ・・・
親友の手から渡されるとは・・・涙。ありがとうぅぅぅぅぅぅぅ(雄たけび) 
「婚活がんばりま~す!」と見ず知らずの花婿の友人や花嫁の友人に宣言して帰ってきました・・・
あの場にいた、ほとんどが既婚者だったらしいから、
私は初々しく輝いて見えたことであろう(本当か?)
マイちゃん、あとから「重く受け止めないで受け取ってね」ってわざわざメールまでくださいましたよ。ヘンな気を使わせちまったぜ。

でも嬉しかったので自分どり~
ゴメンなさい、アイドルでもないのに、でしゃばった真似をしました。
いつか売れたら、アメブロに移行して、がんがん自分撮りしてやる、という夢をここで小さく叶えました。
後ろに見えるヨレた布はフトンです。花嫁修業の前に掃除しろ、自分。
b0044209_17115013.jpg

[PR]

by oko50525 | 2010-02-09 15:15 | 日常のこと