伊香保旅行(前編)~紅葉を愛で、深夜に占い師に会う

一泊二日でローズ嬢と伊香保温泉に行ってきました☆

鈍行を乗り継いで渋川までおしゃべりしながら電車の旅。
途中、ローズ嬢とあたくしが青春時代(?)を過ごした大学のある街(限りなく群馬に近い埼玉)も通過。
よく見えなかったけど、たぶん、街並みは変わっていないハズ・・・

伊香保温泉、山の上なので空気が違う!ちょっと涼しい&空気が美味しい。
宿に荷物を置いてから、さっそくお散歩。
河鹿橋の紅葉は今が見ごろ!観光客がいっせいにカメラを構える観光スポット。
b0044209_13294353.jpg

そのまま伊香保神社の裏から見晴らし台を目指す。
階段をヒーヒー言いながら登る20分のハイキングコース。
紅葉、キレイなんだけど、足がキッツー。涼しいのに汗が!!

残念ながら見晴台からもモヤが掛かっててるので、そこまで遠くまでは見えなかったけど、
真っ赤なモミジや山並みを見て、満足。
帰りはビューンとロープウェイ。どう考えても登りでロープウェイを使うべきであった。
b0044209_13323417.jpg

お宿は丸本館。古いけど清潔感があってキレイだし、お食事もお部屋に持ってきてくれる~
お風呂も源泉かけ流し!珍しく2回入っちゃいました。
写真は旅館の前。有名な石段の中腹です。
b0044209_1333598.jpg

この日のイベントは深夜の占い・・・
夏にゆうかちゃんに聞いた占い師が伊香保にいるというので、やってきたのだ!
でも予約が取れたのが23時30分・・・
深夜?の人のいない温泉街を、占い師のいるホテルに向かってテンション上がり気味で向かう。。。

ホテルもすっかり深夜で、ロビーもうすぐらーい。
受付のおじちゃんに占いの旨を伝えると、ロビーで待っていて、ということ。
2人でフラフラロビーをウロついていたら、背後から陰陽師が!!平安時代のような和装の男性が!
一瞬、「ハロウィンだから?!」と思ったけど・・・なわけないね。
常に、このカッコなのでしょう・・・ビックリしたわい。

ローズ嬢に隠し事をしていない私なので、二人一緒に占ってもらうことに。
まずは私から・・・当然、聞きたいことっつったら仕事と結婚でしょう!!(断言)

ここでビックリ発言の陰陽師。
「両角さんは恋愛運がいいので」
WHAT?いま、なんて?生まれてこのかた31年。恋愛運がいいなんて一度も思ったことありませんが?

しかも「28歳に結婚のチャンスがあったはずです」
28歳・・・私は何をしていたのか?
ブログ読み返したら、やたら一人でオペラ見にいってましたが・・・
あとクラブイベントでGOGOダンサーとしてパンツ脱いで振り回してたくらい?
そんな女の、どこに、そんなチャンスが??
「ムラッ気があるのがよくないんです。あとすぐケンカをしてしまうから・・・」と言われる。
まぁ、ムラがありますけど・・・。いいなと思った男性でも、何かあるとすぐイヤになっちゃうしね!

さらに「あと2年で結婚しないと、もうチャンスはありませんから、とにかくお相手探しを!」
あと2年!タイムリミット早すぎ!年齢的には遅いくらいだけど!(爆)

「あたし、結婚より役者として何とかなりたいんですけど・・・」とブツブツ言ってたのに、
「いえ、今は結婚です。仕事は40歳までいいから、まず結婚」と、叱られ?る。

「どういう人を選んだらいいんですかぁ?」という私の他力本願な質問に、
「自分と正反対のタイプの人です。仕事ができて、マジメで、コツコツ一つのことを努力する人」って・・・
私と正反対のタイプがソレ?!私は不真面目で努力できないキリギリス人間ってことかい?!キー!

あ、あと友達の紹介で出会うといいらしいので、皆さま、ヨロ。

「仕事は人を癒す仕事(ほかの占いでも言われたことある)、それか子どもが関係する仕事」ですって。
人を癒せるようなキャラではないんですがねー。そして子どもは別に好きじゃない(爆)
一度、マッサージ師になるのもいいなぁと思ったことはあるけど(思っただけ)

そんなわけで占ってもらいにいったのか、ネタを作りに行ったのか分からない結果に・・・
面白かったからいいんですけどね。恋愛運がいいって言うのは普通に嬉しい(実感したことないけど)

そうして伊香保の夜は更けていくのであった・・・(続く)
[PR]

by oko50525 | 2009-11-02 13:53 |