カミナリフラッシュバックスと、まの。「自己中カルテット」に出るよ!

結局、また放置してました、Blog。
そうこうしているうちに、「ペチュニア・ランデブー」が終わり、
次の舞台が一週間もたたないうちに、始まります。
ので、慌てて、ご連絡!

共演者の皆さまが面白すぎて、もう普通に観客で見てたい気分ですが、
出ますから!私も負けじと頑張りますヨ!!

今回はWキャスト。私は肉食顔のそろった「草チーム」に出ます。

この面白さ、あなたに届け~~~~

カミナリフラッシュバックスと、まの。
『自己中カルテット』

【会場】
nakano f

【チケット】
11/11(火)AM10:00発売開始

全席自由・1ドリンク付き
前売2,700円/当日3,000円
(肉割・草割の回は2,300円)

12/11(木)17:00(肉割)/20:00(草割)
12/12(金)13:00(肉割)/17:00(草割)/20:00・肉
12/13(土)13:00・草/17:00・肉/20:00・草
12/14(日)13:00・肉/17:00・草

【キャスト(Wキャスト)】
・肉チーム
小岩崎小恵(ポップンマッシュルームチキン野郎)、川添美和(劇団海賊ハイジャック)、印宮伸二、永山盛平(タイガー)、向井康起、渡辺まの、西岡知美

・草チーム
渡辺まの、村田唯、向井康起、岡山誠(ブルドッキングヘッドロック)、永山盛平(タイガー)、両角葉、西岡知美


★☆チケットはこちらから!!★☆
http://ticket.corich.jp/apply/58253/005/

ぜひ見にいらしてくださいね!!
b0044209_11215417.jpg

[PR]

# by oko50525 | 2014-12-05 11:20 | ☆宣伝☆

うっかりしてたら9月。

うっかりBlog放置しておりました。
なんだかんだ、生きてるよ!
恥ずかしすぎて読み直す気も起きないぜ!

そして、そんなこんなで、今年は舞台、4月に出てました。
ここで宣伝する予定が、すっかりご無沙汰に。
これからは、少しは更新していきたい。主に宣伝を!

というわけで、10月に舞台に立ちます。
4月に出演したボクキエダモノのご縁です。縁とは不思議なものなり…。
本日、稽古初日!張り切っていきます!

***********************************************

或る夜の出来事「ペチュニア・ランデブー」
2014/10/15~10/25

【会場】ギャラリーLE DECO
【出演】 長谷川恵一郎、浅倉洋介、岡見文克、奥野亮子(劇団前方後円墳)、福永理未、両角葉、外山弥生(映像出演)、杏実えいか(映像出演)、石井舞(映像出演)
【脚本/演出】 つついきえ(ボクキエダモノ)

【チケット】
日時指定・全席自由(税込) 前売・当日共 3,000円
◆プレビュー 前売・当日共 2,300円
★ペチュニア特割 前売・当日共 2,500円
ペア割 5,000円
学割 2,500円(要学生証提示)

サイト http://aruyoru.com/ ※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

10月15日(水)14:30◆/19:30★
10月16日(木)19:30★
10月17日(金)14:30★*/19:30★
10月18日(土)14:00*/19:00
10月19日(日)14:00*/19:00
10月20日(月)休演日
10月21日(火)14:30★*/19:30
10月22日(水)19:30
10月23日(木)19:30
10月24日(金)14:30★*/19:30
10月25日(土)14:00*/19:00
10月26日(日)14:30
◆…プレビュー公演
★…ペチュニア特割
*…本編終了後スペシャル・トークあり


説明 夜を「くらやみ」という人がいる。
それなら目を閉じたままの自分はいつも夜だ。

ハセガワは事故で長い昏睡状態にある。

動かない身体から抜け出したハセガワは意識だけの「存在」になった。
生きてもないし死んでもいない。
町の壁や枯れた鉢植えや、道行く人びとの身体さえもすり抜ける。
誰にも見えないし誰にも気付かれない。

そして家族や友達、恋人の見てはいけない秘密を知ってしまった。

もう昔のような間柄には戻れない。
…戻れるのか?
もし戻れたとしても…もし体に後遺症が残っていたら?

ある日同じような「存在」の女性に出会う。
あの花のように笑う彼女に出会ってひさしぶりに笑いかたを取り戻した。

あの花。ペチュニア。
花言葉は【あきらめない心】

或る夜の出来事第二回公演はハートフル・ファンタジー。
ハセガワは果たして、元の、自分のカラダに戻れるのか。

●会場は4Fにございます
●10月15日(水)14:30の回はプレビュー公演
●10月17日(金)14:30・18日(土)14:00・19日(日)14:00・21日(火)14:30・24日(金)14:30・25日(土)14:00の回は本編終了後スペシャル・トークあり
●夜の回終演後アフターパーティー開催予定
●受付開始・開場は開演の30分前
●会場敷地内ではお並びいただく事が出来ませんので開場時間以降にお越しください


アートディレクション・写真・映像監督:フルタヨウスケ(A.N.P)
音楽:林良(おるがんずかふぇ)
演出助手:池田一開(劇団だるま座)
美術助手:杉本晴菜(劇団時計)
制作:SUI
プロデューサー:長谷川恵一郎(くろいぬパレード)
協力:三恵書房 くろいぬパレード ボクキエダモノ おるがんずかふぇ 田中稔彦
劇団前方後円墳 劇団だるま座 劇団時計

http://aruyoru.main.jp/index.html
[PR]

# by oko50525 | 2014-09-09 13:35 | ☆宣伝☆

長い戦いに勝利できるように!!

私は元気でやっておりますよ!

絶対、絶対、私たちなら乗り越えられると信じて戦うことを誓います!

いきなりなんのことかって感じだけどw

必要な武器は前向きと、諦めない気持ちで、
このクルーは全員、それを持ち合わせてるから。
この戦いが長いものになっても絶対、勝てるように!!
パワーためて頑張っていきます!


[PR]

# by oko50525 | 2013-07-24 12:50 | 日常のこと

芝居の現場から

夏風邪をひいてしまいました。
体調としては回復しているのだけど、咳がどうにも止まらず。
夜中に咳で起きてしまうのが難点。

たまりにたまった悪いものが出ているんだと思うことにしています。

そんなコンディションでしたが、某オーディションへ。
体調が悪いおかげか、気を散らすことなく集中できた気がします(気だけ)。

いつも芝居をやっていて思うことは、「素直である」ことの大切さ。
「芝居はこういうもんだ!」という凝り固まった考えを持つと、役者って損をすると思っていて。
演出家に言われたことを、わからないなりにも受け入れて、果敢にトライする役者が好きです。
だって、わかんないんだから、やってみるしかない。
自分のわかる範囲のことだけやっていると、いつまでたっても引き出しも増えないし、伸びないと思うのです。

「素直である」ってことって、年齢には全然関係なくて。
若い子でも持論で押し通そうとする子もいるし、ベテランの方でも「やってみよう」と挑戦する人もいる。
私もちゃんと「素直」に現場にいられたらいいなと思っています。

あとね、芝居の現場でコミュニケーションって言葉を振りかざして、
現実のコミュニケーションが取れない人も、なんだかなーと思います。
演劇って自己啓発の場所ではないので。
普段のコミュニケーションで、人と向き合いなよ、と思う。
人と向き合うことで自分のことって、だいぶ見えてくるもん。

それこそ、これは私の考え方なので、ほかの考え方の役者もたくさんいると思うんですけどね。

久しぶりに芝居の現場に行ったせいか、いろいろ芝居のことを考えてしまいました。

今朝見た夢はおたまじゃくしの夢。
生まれ変わったり、祝福される新しい恋の訪れだったりを意味する吉夢です。
今年も半分終わってしまったので、残りの半分、気分一新して頑張っていきマース☆

写真は先日行ったハラミュージアムアーク。緑が眩しい!!
b0044209_145630.jpg

[PR]

# by oko50525 | 2013-07-01 14:06 | ワークショップ参加記録

今年も半年が終わるよ。

すっかりご無沙汰しております。ヨウです。

先月、久しぶりの舞台も終わり、「やらんと」Ustしたり、
「おひげ電視台」に出演させていただいたり、ほそぼそと活動しております。

そして、気づいたら、もう6月!今年も半年終わっちゃいますよ!

なんだか今年前半は鬱々しっぱなしでしたが
(占いでは今年前半絶好調だったらしいのに)、
後半はカッとばしていきたいところです!イエイエイ☆

「おひげ電視台」に出演した際に、視聴者の方から
「Blog更新が1カ月に1回なのはなぜ?」と言われたので書いてみましたw

ま、単純にネタがなかっただけですがね!

これからは、もうちょっと頻繁に更新できるように頑張りマース♪

写真は、「やらんと」のお見合い企画でめかしこんだ私。
ワンピースは収録に向かう途中のMODE OFF(BOOK OFFの洋服版)で
5000円で購入したシロモノです。キツくてファスナー上げるのに苦労したよ(おびが)。
b0044209_1675480.jpg

[PR]

# by oko50525 | 2013-06-12 16:09 | 日常のこと

こねじ「奥村さんのお茄子」

だいぶ間があいてしまいました・・・!
すっかり、春ですね、と言いたいところですが、
未だに寒くて、ダウンをクリーニングに出せません・・・
4月末ってこんなに寒かったっけ?GWには波乗りしてた気がするんだけど。

さてさて、私ですが、5月の芝居の稽古に勤しんでおりますよ。
久しぶりの舞台。カフェ公演、二人芝居、と濃密です。

東京ネジの脚本家であった佐々木なふみさんのユニット「こねじ」
に参加するのであります。立ち上げってドキドキしますね。

二人芝居だけどSF。
日本家屋で展開するけどSF。
ギャップ萌えの方々にはたまらない芝居になっております。
ぜひ、足をお運びくださいませ。


***********************************
漫画家・高野文子著「棒がいっぽん(マガジンハウス:Mag comics)」に収録されている
傑作短編漫画「奥村さんのお茄子」。
主人公・奥村さんの前に突如現れ『15年前の6月6日お昼何めしあがりました?』という
突拍子もない質問を投げかける謎の女。

到底信じられないようなことが次々と繰り広げられるこの漫画は、
設定上はSFで間違いないのだけど、どこかユーモアたっぷりに日常を切り出している。
1994年に刊行されたこの短編漫画に惚れ込んだ佐々木なふみが、
「演劇にするのはとんでもなく難しいけどどうしてもやってみたい」と
無謀にもマガジンハウス社に直談判。
これまた、この作品を上演するのにピッタリだと一目ぼれした「大吉カフェ」さんで上演する。

15年前の6月6日、あなたはお昼に何を食べたか、思い出せますか?

こねじvol.0 『奥村さんのお茄子』
原案/高野文子
作・演出/佐々木なふみ

☆出演☆
内山奈々(チャリT企画)
菅野貴夫(時間堂)
佐々木なふみ
寺部智英(拙者ムニエル)
浜野隆之(下井草演劇研究舎)
両角葉

b0044209_14454968.jpg

※Bチームの稽古風景。佐々木なふみ嬢と菅野貴夫氏。

☆場所☆
寺子屋大吉カフェ
(笹塚・東北沢より各7分)
東京都世田谷区北沢5-5-3

☆期間☆
2013年5月9日(木)~12日(日)

☆タイムテーブル☆
9日(木)A19:00/C21:00
10日(金)B19:00/A21:00
11日(土)B14:30/A17:00/C19:30
12日(日)C14:30/B17:00

☆キャスト☆
A:寺部智英×内山奈々
B:菅野貴夫×佐々木なふみ
C:浜野隆之×両角葉
上演は50分を予定しています。

チケット
前売・当日ともに1500円(ワンドリンク付)

ご予約はこちらから
http://ticket.corich.jp/apply/44056/006/

***************************
1500円というお手頃価格なので、3チーム見比べてみるのもいいかもしれません。
役者によって、全然違う話になるので、楽しいですよ。

さて、がんばろう!!
[PR]

# by oko50525 | 2013-04-22 14:46 | ☆宣伝☆

MSG35

ぼんやりしているうちに、35歳になってしまいました。
35歳て!!もう立派な大人ですやん!
40歳から「初老」説を聞いて、小さく震えております。はやいでしょ、40で初老扱い!

b0044209_9502165.jpg


今年もいろんな方にお祝いしてもらいました。ありがたいことです!感謝★

年明けから計画倒れが多くて、少々心が折れ気味でしたが、
寒いと、なんとなーく、やる気が出なかったりするから、しょうがない。
冬生まれの夏女なので、夏まで体力温存なのです。

今年は、あまり無理せず(笑)、健康に過ごせればいいな、と思っております。
欲張るとロクなことないですからね。でも気持ちは欲張りで!(どっちだよ)

目標としては、今年はもうちっと芝居に出たいな、と。
いま、そんなこと言ってると、ちょっと遅い気もしますが。来年に向けてくらいの感覚で。

35ちゃいになったわたくしを、これからも、どうぞよろしく!
[PR]

# by oko50525 | 2013-02-27 09:53 | 日常のこと

祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~ 蜷川Ver

「祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹」の蜷川演出を見てきました。
前回はなっちファンで男性が客席に多かったけど、今回は女性が多かったなー。

b0044209_12293189.jpg


ポスターからして全然雰囲気の違う蜷川版。
KERA版を見て話はわかっているので、すんなり見れたけど、
初めてだと、KERA版のほうがわかりやすいんじゃないかなって気がする。
全体の空気が重々しい、そしてシェイクスピアかギリシャ悲劇+アングラな雰囲気。

何より違うのが装置(当たり前だけど)
立て込んで街をつくっていたKERAさんに対して、蜷川さんは最初素舞台。
転換の多い話しなので、ちょこちょこ出てくるスタッフさんにも「ヒヨリ」の腕章をさせたりして、
世界観を外さないあたり、いいな。

オープニングの紋付袴や着物でのラップのコロスはかっこよかった!ゾクゾクした。
そのあと何度もやるから、ちょっと閉口したけど。笑
街の死んでいった人たちなんでしょうね、あの方がたは。仏具持ってるし。

にしてもなんだろう、蜷川さんのアングラ臭。ハンパないよね。
実際、蜷川さんはアングラ芝居の方が向いてると思う。
KERA版が「不思議な街のおとぎ話」だったのに比べて、なんか生臭かった・・・。

変な話だけど、KERAさんと蜷川さんの性的嗜好(!)の違いが見れたのが面白かったw

キャストさんは、どっちも良かったんだけど、
KERAさんの「面白い笑える」セリフって、KERAさん演出だからできるんだな、と。
同じセリフなのに、蜷川さんだと笑いが全然出ないし、私も面白くなかった。
「普通の会話」になっちゃってるんだよね。演出と役者のキャラクターのせいだろうけど。
だから、余計「重い」話になってたのかもな、蜷川Ver。 

一番、役者で違うなーと思ったのが、ヤン。
KERAさんのヤンは、好青年だし、それなりにいい年齢の男性(丸山智己)
蜷川さんのヤン(染谷将太)は、スレまくってて、最初から「怪しすぎるだろ」っていう。
私なら小出恵介くんにこの役あげる。笑

あとアリスト。
KERA版のマギーさんが鮮やかな芝居だったので、
正直、大石さんのアリストは人柄がよくわからなかった。人がいいのはわかるけど。

先生は断然、KERA版の池田成志さんが好き。セクシー、カッコイイ!笑

ドン・ガラスはねー、勝村さん、背中のアンコはやりすぎ・・・
勝村さんは、娘との関係がイマイチわからなかった。
生瀬パパは割と娘と距離が近かった気がする。
勝村パパはテンと抱き合うシーンがあったけど親子というより、恋人みたいだし、
70歳の役だから声をわざとからしてたけど、素の声のところがあって「あれ?」って。
この役は、北大路欣也氏にもやってもらいたい★

全体のキャストはKERAさんの方が好きだけど、
森田剛くんの芝居が見れただけで、蜷川版は満足だ。笑
剛くんの長ゼリフまで、わざわざ作ってたよね。
あれ、KERAさんが書いてくれたのかな?(KERA版にはないシーン)
毎回、ナイーブな青年の役が多いから、そろそろ違う役も見たい。

こうやって新作を2カ月連続で別演出で見れるって贅沢だし、面白いねー!
こういう企画、どんどんやってほしい。小劇場でもやろうよ。
ついでに野田秀樹版とか宮本亜門版も見たいわ。

面白い芝居は何時間でも飽きるってことがない(4時間15分)
時間の流れ方って、時間の使い方で全然違ってくるんでしょうね。
[PR]

# by oko50525 | 2013-01-28 12:47 | 観劇したもの

従姉妹の結婚。

b0044209_11593559.jpg

週末、私の従姉妹ちゃんがお嫁さんになりました。

同い年の初孫男子(写真)と私は、いとこのなかで一番年上。
下に弟と、3人の従姉妹ちゃんがいるのですが、まんまと、先を越されてしまいましたw

お嫁にいった、みーちゃんは子どもの頃、長野に住んでて。
夏休みになると、弟と二人でホームスティに行ったものです。

お正月にみーちゃんにあったとき、
完全な寝起きスッピン、頭ボサボサで「みーはねぇ(舌っ足らず)」って
いつも通りの「ぼんやり」っぷりを発揮していたのに、
結婚式では、しっかりしたお嬢さんで、ビックリしました。

家ではリラックスしてるってことなんだろう。笑

みーちゃんの名言といえば、遊びに行った時に、
また「ぼんやり」「ふらふら」していて、「歯医者に行くんじゃないの?」と叔母に言われ、
「あの歯医者、いつも、みーのこと待たせるから、たまには待たせてやる」と
誰も徳にならないことを言っていたことかな。次の番の人が先に治療受けちゃうよ!

私の妹分みたいな子なので、ちょっぴり寂しいけど、
旦那さんも素敵な方だし(うちの家系って、ちょっとメンクイだと思う)、
これからも、「いとこ会」は続いていくことでしょう。その次は「はとこ会」ね。

おととし、去年と、身内の不幸(っていうか自然の摂理だけど)が続いて、
家族が減ってさみしいな、と思ってたけど、これからは増える一方な気がします。
「いとこ会」の新メンバーと今度会える日が楽しみ★
[PR]

# by oko50525 | 2013-01-22 12:10 | 日常のこと

雪の成人の日

b0044209_104251100.jpg

雪の日うまれなので、雪は大好きです。
わたしの成人式も大雪で、ジーンズで成人式に行きました。
もう10年以上前なのに、あれから成長してないのがガッカリです。

連休は芝居に美術館に新年会に、なかなか盛りだくさん!!

会田誠展は「大恋愛と決闘は定期的にしたほうがいい。」という言葉が印象的でした。

桃井章演出の「ロバくんとボニーちゃん」は大人のラブサスペンス。
でもわかるな〜なんかわかる、でニヤニヤ楽しく見れました。
二人芝居ならではの濃密な時間。

ぬいぐるみハンターは、真逆の大所帯エンタメ!!
役者さんがみんな個性的で器用♪
見てると出たくなっちゃう。
役者は体力も大事だな〜

新年会では盛り上がりすぎて、飲みすぎました。
いろんな話が聞けて、あたし、まだまだだな〜と自分を見つめ直してみたり。

今年は落ち着いて、地に足つけていきたいです。
[PR]

# by oko50525 | 2013-01-14 10:42 | 日常のこと

鴛鴦歌合戦

2013年の恋愛運が絶好調!水瓶座のヨウです。
去年は「愛と官能の年」ってなってて、何もなかったけどね!!
現実は安定の一人名画座通いスタートです。今年こそ名画座仲間が欲しい。

新年最初の一本は大好きな志村喬様の歌声が聞ける素敵な映画★

「鴛鴦(おしどり)歌合戦」(マキノ正博監督。1939年作品)@神保町シアター

まずは歌をご堪能あれ!



★あらすじ★
貧乏浪人・浅井礼三郎は、長屋の隣家の娘・お春と恋仲だった。だが、礼三郎に想いを寄せる娘が他にも二人。そのおとみと藤尾はどちらもゆずらず、歌合戦にこと寄せて、皆が集まれば喧嘩が絶えない。ところが峯沢丹波守という陽気な殿様がお春に一目惚れし、お屋敷へ差し出すよう申しつけた。お春の父はそれを断わるが・・・(@ぴあ映画生活より抜粋)

★感想(ネタバレあり)★
新年にふさわしい可愛いお話♪
昭和14年公開(戦前!)とは思えない、いまでも十分楽しめるオペレッタ映画です。
時代劇なのに、みんな、歌う!踊る!!
曲はジャズテイストで、ポップで耳馴染みのいいものばかり。
敵役含めて、登場人物がキュート。

浅井礼三郎(片岡千恵蔵)は、惚れ惚れする男前!
刀を抜かない立ち回りにホッとしました。この男なら結婚する価値がある。
歌うシーン少なかったけど、それは諸事情あるのでしょう。

大好きな志村喬様は、撮影時34歳!(同い年)
でも、すでに、おじさんキャラ(笑)←このあたり白石加代子様と通じるものが。
ニセの骨董品をつかまされて、しょぼんしたり、娘の好きな浪人の話を聞き耳立てたり、
全編通してキュートキャラ全開!!あー、もう大好きです。

娘三人は、オキャンで、たくましく、
恋に一生懸命な若いお嬢さんの可愛らしさが詰まってました。着物も素敵。
オープニングの服部富子さんの小悪魔ちゃんっぷり、
市川春代さんのツンデレっぷりがよかったなぁ★

恋の4角関係だけど、明るくて、みんないい子で、最後は大団円!
(ラス前の礼三郎のセリフにはぶっとんだけど!「金持ちは嫌い」なんて理由で振ろうとするな!)

大好きな礼三郎のために壺を割ったお春さん。
それを見た志村パパの「心の中の真珠を堀りあてた」って歌詞が、とても素敵。
ピュアな真実の愛に生きるっていうね!それだけで、私、泣けるよ。

明るくて楽しい新年にふさわしい一本でした。
古い映画なのに、しっかりDVD化されているので、見逃した方は、ぜひレンタルで。


◎2013年の目標は「君は薔薇より美しい」
最近、すったもんだで、肌あれ、ジンマシン、寝不足の3つ巴でボロボロですが、
今年は蝶のように舞い、鉢のように刺す!そして見た目は薔薇!これ目指したい。
 


ボロボロの代償として、宝物もたくさん手に入れましたよ。人間として成長できたらいいな。
助けてくれたたくさんの大切な友達に感謝です。愛で返したい!

◎実は喪中でした。
年賀状くれた皆様、ありがとうございます。
実は二年連続喪中で、まったく年賀状を用意しておりませんでした・・・
追々、お手紙出せればと思っていますが。。。すみません!!
[PR]

# by oko50525 | 2013-01-09 09:57 | おすすめ映画

新春!かるた大会!

静かだったのは元旦初日だけで、あとはわいわいしてます。ヨウです。

先週末は最後の休みとばかりに、がっつり遊んでまいりました。

ついに念願の酒房山にょにも参戦。
お友達の役者・山崎和如氏が不定期開催しているごはん会。
いつも美味しそうなものをBlogで載せているので、
いつか行きたい・・・とチャンスを見計らっておりました。

想像以上の美味しさで悶絶でしたよ!餅カルボナーラ、万歳!!
お料理できる男性って素敵です。
食べるのに夢中で、まったく写真を撮ってませんが
美味しい写真が見たい方は山にょ氏のBlog見ながらよだれを垂らしてくださいませ。
私が参加した日の日記は「酒房はじめ」ですよ。

そして、おばあちゃんの卒寿祝い@八芳園。
もう90歳ですって!!孫が34歳なんだから、そうなるか・・・!
b0044209_10314146.jpg

私の持ってきたティアラとサングラスを素直にかけるババ。笑
母が作った式次第にのっとり、全員で挨拶やら一発芸やらを披露。

母が歌、弟夫婦が手品、父がけん玉を披露・・・。私、何も仕込んでない!!
慌てて、輪ゴムを用意してもらい、輪ゴム抜けをお見せしました・・・成功してよかった・・・
これがなければ、新年から田中眞紀子のモノマネやるところだったよ。。。

長いこと4人揃っていた祖父母ですが、今私のおばあちゃんと現世で言えるのは、ばばだけ。
もっともっと長生きして欲しいです。
おばあちゃんが生きてるうちに結婚したい・・・!!(目標)

そして、ところ変わって、たこ焼き&かるた大会!!
たこに呪われるくらい、大量のタコをいただきました。
たこ焼き担当のモジャ氏が、どんどん腕を上げていく横で女優陣はエチュードを展開。
こちらもどんどん話が膨らんで、ジブリで映画化できそうな大作になりました。
b0044209_10372560.jpg

たこ焼きは途中で中にマヨを入れ、塩で食べると絶品★

お腹がいっぱいになったら、かるた大会!
中野架奈嬢の持参したガラスの仮面かるた!
架奈、圧勝・・・読み合わせの入ったCDを延々聞いてたらしい。予習の効果か?

次は架奈に読んでもらったけど、音響効果や動きまで取り入れ、熱演してくれた。笑
b0044209_10414313.jpg

大の大人が真剣になって、かるたに向かう図。

いっぱい笑って、いっぱい食べて、いっぱい飲んだお正月でした♪
しっかり体重が増加してましたよ。見たことない数値を叩き出したぜ!
これから清貧を心がけた生活にシフトしていきたいと思います。
[PR]

# by oko50525 | 2013-01-08 10:46 | 日常のこと

Hello!2013!!

きました!2013年!

歳をとるにつれて一年が早くて、
年の瀬っぽさを感じる暇なく2013年を迎えてしまいました。

昨年は階段から落ちて左足負傷の波乱の幕開けでしたが
今年は慎重に過ごし、近所の神社で、可もなく不可もなくの「中吉」を引き
夜中の3時にコロラドでケーキを食べて帰るという穏やかなスタートでした。

年末から飲んだり食べたり、欲望のままに過ごしているので、
体重は増加の一途をたどっております。

今年はクリエイティブの年、仕事の年、と占いで書かれていたので、
ちょいと本腰入れて、いろいろやっていこうかなーと思っています。
まずはダンス。そして歌。

年末にK氏のお誘いで劇団新感線の舞台を見まして(シアターオーヴ!)
三浦春馬くんのダンス、歌、殺陣のうまさにヤラれたのです。
私も!私もできるようになりたい!!
(ただ2回くらい寝落ちしかけてしまったことは内緒)

大好きな村井国夫様の歌声も素敵だった!

歌って一番といっていいくらい苦手ですが、
WSで突発で歌うことになったり、歌えないと意外と苦労するということがわかったので、
今年の課題として取り組んで行きたいと思います。

今年も相変わらずな私だと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします!



新しい一年を楽しもう!!
[PR]

# by oko50525 | 2013-01-04 09:53 | 日常のこと

森ガール、森ボーイ(またぎ)の集い。

SPECIAL OTHERSのライブに行ってきました@ZEPP Divercity

チケットをなぜか2枚確保していて、ギリギリになって相方をさがすことに。
友達のサポートにより、無事、前からスペアザが見たかったという、
まるちゃんと一緒に行ってもらいました。感謝☆

初Divercity。勝手に小さいハコだと思ってたら、キャパ約2500人だって。でか!

前から思ってたけど、スペアザファンって男子も女子もおしゃれだよね。
森ガール(今、あまり言わないけど)の走りは、スペアザファンだと思う。
男の子の服装も可愛くて好き。

男の子、いっぱいいたなぁ。男女比同じくらい?あとカップルもいっぱい。
ソールドアウトということで、1階も2階席もパンパン。

1部はまったりタイム。後ろのほうでビール片手にゆらゆら。
ステージに人数分コート掛けが並んでて、その上にライト。
芝居の舞台装置として使っても面白そう。

2部は少しフロアーの前へ移動。
わきゃわきゃタイムだったけど、端にいたのでモッシュには巻き込まれず。
マイペースに踊ったり、飛んだりして、存分に楽しみました。

スペアザの音楽は心が癒されるよ。
あと4人とは思えないほど、音の広がりがあるよね。ライブだと特にそう思う。

MCでは、まったりトーク。このノリが横浜の人っぽいと思ってる(勝手に)。
又吉さんが学校の先生みたいだった。「風邪ひかないように!」とかw

毎回、柳下さんが意外と背が高くて驚く。

ガンダムを見て、お酒飲んで帰ってきました。
ガンダム、ライトが光ったり、意外と凝ってるのね。

いろいろ思うところがあって、頭の中がぐるぐるしているときだったけど、
スペアザの音楽に浸ってたら、少し落ち着いてきたよ。音楽ってすごい。

ひとつのことが終わると新しいことが始まる。
終わらせないと次には進めないのかもね。



今度は野外でスペアザ、聞きたいな☆
[PR]

# by oko50525 | 2012-12-19 11:37 | ライブ参戦記録

日常と非日常と。

日曜日は選挙でしたね。
私が望む結婚相手の条件は「投票に行く人」です。
出馬する人じゃないだけ、ハードル低いと思うんですけど、どうでしょう?

投票日は一票投じてから、ボロ市でスカート(500円)、じゃこ、塩辛、
黒澤明の「生きる」と「羅生門」のDVD(800円)を購入。
パイレックスの器(4000円)は値下げ交渉に失敗し、諦めました。
来年のボロ市で売ってたら買う!

夜は、やらんと!!!収録。
忘年会スペシャルということで、カニに、おでんに、お蕎麦に・・・
豪勢な食事を囲んで収めてきましたよ(作ったのは腕利きシェフで三人娘はなにもしてない)

土曜日は動物電気WSに。
8時間、ゲームとエチュードで楽しかったぁ☆

昔は苦手だったエチュードですが、今は楽しくてしょうがない。
見てるだけでも面白すぎて、お腹抱えて笑っちゃいました。

やっていると、上手く噛み合わなかったり、
パスが届けられなかったり、拾ってあげられなかったり、
いろいろ頭を回転させていて緊張感はあるんですが、基本的に楽しい。
なんでも肯定される世界っていうのは、楽しいんですよね。

個人的に一番最初にやった、「なんでもビックリする家族が投票に行く」は
もうちょっとがんばれたな~と後悔。最初の最初、しかも中学生男子役だったので、
ちょっと緊張してたのかもしれないな。楽しい設定だったので、またやりたい♪

ゲームはスパイゲームこそ苦手ですが(案の定スパイと疑われたし)
集中力を使うゲームは好きです。あと動くほうが好き。

ただ久しぶりに腹筋したら、全然できなくて、自分で笑っちゃいました・・・
20回なのに苦しいし、全然、体が持ち上がらないし。
腕立てとかスクワットのほうが、まだできるよ・・・うーん。お腹鍛えなきゃ。

やっと小野寺モブの映像が上がりました。
「秋は何もしてなかったなー」とこの間、お風呂でぼんやり思ったのですが、
よく考えたら、ずーっと池袋で踊ってたんでした。なんで忘れてたんだろ。


うさぎさん、今は歌手として活躍しているのかしら・・・?

この歌詞の「自分の大きな夢を追うことが。今までの僕の仕事だったけど~」って切ないけど、
当選した議員の方は自分の夢が、国民の夢に変わったんだってことを自覚していただきたいですね。
[PR]

# by oko50525 | 2012-12-17 14:54 | 日常のこと

祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~

初日に見てまいりました「祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹」KERAバージョン@シアターコクーン。
久しぶりのコクーンだったので、ハイソな気分を味わいました。
こうやって芝居を見に来れるっていうのは幸せで贅沢なことなのだわ。

b0044209_11385193.jpg


映画や芝居は出演者で見に行こうと思わないので、
ほとんど、誰が出るかもわからずチケットを取っていた私。
客席に毛色の違う一団がいるなーと思ったら、阿部なつみさんファンの皆様でした。
なっち出てたの知らなかったよ。でも出てきたらすぐわかったよ。可愛さ、ハンパない!

最初の違和感としてコロスと主軸ストーリーの役者の衣装がミスマッチに感じたけど、
(ストーリー側は西部劇っぽい衣装であった)途中で「あーなるほどねー」。

読んだことないけど、ガルシア・マルケスの「百年の孤独」ってこんな感じかしら?
私が読んだことあるところだと、阿部和重の「シンセミア」みたいな一大叙事詩。
「シンセミア」、いつか映画化しないかなーと思ってたけど、
ケラさんなら舞台でやれちゃうんじゃないかと思ったよ。

海と火山のある街の崩壊の物語。
どの役者さんも、その街に生きてきた空気をまとってたのが素敵だった。
絶対住みたくないけど、ウィルヴィル・・・。

4時間10分という長さだけど、全然、飽きないし、長く感じませんでした。
第一幕は、ほぼ説明で終わるから、「こりゃ、4時間必要だわ」と納得。

1月には蜷川さん演出バージョンが上演。もちろん、チケット確保済みです!
蜷川さんが演出したら、本当にギリシャ悲劇みたいになっちゃうんじゃないかなー。
きっと舞台のセットも衣装も違うよね?!今から楽しみです。
[PR]

# by oko50525 | 2012-12-13 11:53 | 観劇したもの

明るい部屋

バタバタの平日を抜けて、土日はインプットの日でした。

そのうちの一つ。
ダムタイプ「明るい部屋」を新国立劇場で見てきました。

憧れのダムタイプ。
ダムタイプは1980年代に結成され、建築、ダンス、音楽、映像、美術、デザインなどのメディアのアーティスト集団。
「明るい部屋」はメンバーである高谷史郎さんの演出作品です。



見る、というより、体験するといった感じ。
インスタレーションっていうのがいいのかな。

二人の女性のダンスから始まって、どんどん舞台装置が変わっていく。
並べられたライトが、森の木に見えたり、電話回線になったり、心臓みたいに見えたり。

ノイズ音のなか、男女が踊るシーンが素敵だった。
手が触れ合ってないのに、一緒に動いていくシーン。
一緒に行った牛とも、このシーンについて「カッコイイ」と意気投合。
ノイズ音もちゃんとしてる(?)と、ちっとも耳障りじゃないんだなーと。
(ダンスってよく、ノイズ音使うけど、あれはなんでだろうね)

青と黄色と雲の動きと緑と・・・色々な色が出てきたのに、全部グレーに思えた。

緊張感の強いられる舞台だけど、こういうのはとても好きです。刺激的。
見たことないものに触れられるって、幸せなことだな~と。
ただ、言葉にするのは難しいんだけど。

夜はシェルターで小林太郎とDroogの2マン見て、
偶然、線路を渡ってきたM氏と飲みに行って・・・偶然色々な人と知り合った一日でした。
新しいことが始まる前触れみたいで嬉しいな☆

今週も頑張りますっ!!
[PR]

# by oko50525 | 2012-12-10 15:41 | 観劇したもの

モブ後欝。

11月いっぱい関わっていたF/Tモブが終わり、放心しておりました。

ほかの参加者もモブ後ウツ状態で、先週の土日は
「行かなくていいの?」「一人モブする?(ひとりの時点でモブではない)」と
Twitter上で語らっておりました。
私だけじゃなくて、みんなにとって特別なイベントだったんだなーと感慨もひとしお。

実は小野寺モブが終わった直後、「解散」と言われてすぐ、
いきなり声が出なくなるという珍事に見舞われまして。
本当に突発的に、ウッと喉が苦しくなって、そこから3日間声が出ませんでした。
肉離れに続いて、声が出ないなんて、今年は厄年だったんでしょうか?
今はもう出ますけど、原因がわからなかった分(痛みもなかったし)、
このまま声が出なくなるんじゃ?と本気で冷や汗かきましたよ。治って良かった・・・

そんな状況なのにアフター・パーティのジェロームモブで、
ブラジャーになって踊っていたのは私です。笑
だって脱ぐってこと忘れてたからタンクトップ着てなかったんだもの!
もうちょっと、いいブラをしておけばよかったという後悔だけが残っております。

まだ小野寺モブの映像がアップされていませんが、
どのモブも本当に素晴らしかった!池袋がワンダーランド化。
b0044209_13214070.jpg

わーい、うさぎさんだー!

昨日はストレス発散に、みんなでカラオケに行ってきました。
貸出の衣装まで着て、なんちゃってAKB気分を味わいました。
歌ったのはクリープハイプだけども!

よくわからないスティッチ?的な生き物とA●Bぶる私(34歳)。
b0044209_154846100.jpg

スティッチの顔出しを勝手にしていいのか一瞬悩んだけど、役者だからいいだろう。

忘年会シーズン到来。体調に気をつけて楽しい一年の締めくくりを送りましょう!
[PR]

# by oko50525 | 2012-12-05 13:26 | 日常のこと

週末はF/Tモブ 小野寺チーム!

相変わらず、池袋通いが続いております。
先週の白神モブは、残念ながら見れず。
でも、チームのみんなが飲んでいるというので、ちゃっかり飲み会参加。
顔見知りが増えてきて、飲み会メンバーも増えていくというのが楽しい。

モブは見れませんでしたが、同じF/Tの公募プログラム
ピーチャム・カンパニーの「美しい星」を見てきました。

三島由紀夫の原作が好きで、以前も舞台でやったのを見たことがあります。
この話、長女が要だなぁと。今回の舞台でも圧倒的に長女がすごい!
でも、どの役者さんも私のイメージ通りで笑っちゃいました。笑

会場がお気に入りのCLASKAだったのも良かったです。
ネタバレだけどエピローグは屋上で。東京タワーが見えました。
どうせなら、渋谷の雑踏を車で走るシーンを屋上で見たかったかな。
あの時の重一郎のセリフが好きで、それをちゃんと再現してくれたから嬉しかった!

実験的演出が多かったけど、おかげで2時間、集中して楽しめました。

今週末は小野寺モブです。1ヶ月続いたF/Tモブもラスト!!
これまでのチームとは、また一味違うモブになっています。
ダンスも入りやすいので、ぜひ覚えて一緒に踊っちゃってください♪

 

プロモーション動画がやたら泣ける。
肉離れ3日目の私は足を引きずりながら歩いております。とほほ。

[PR]

# by oko50525 | 2012-11-20 10:58 | 参加したイベント

November 15th

今日はボジョレー解禁ですね!
今年はいつになく「美味しくない」らしいので逆に呑みたい気持ちになってます。
だって「美味しくない」んだよ?

以前、自分の誕生日パーティで手料理を振舞って、
「美味しくない」という意見を頂戴し、母に泣きつくと・・・
母「美味しくないものなんて滅多に食べれないんだから逆に貴重じゃない」って。。。

どこまでも前向き!
こういう母親に育てられると、根拠のない自信に満ちた子どもが育ちますよ(→私)

今日はこの動画をくっつけたかっただけ~。
今日の曲。この曲も前向きな歌詞!GOGO!!


[PR]

# by oko50525 | 2012-11-15 13:02 | 日常のこと

人生初!ブルーノート東京☆

昨夜は人生初!憧れのブルーノート東京に足を踏み入れてきました☆

なんと、2組4名さまのライブご招待に当たったのです。
ありがとう、タワレコ様!!

ライブアクトは初来日のTHE FLOORETTES!
ドイツ出身のソウル・ユニット。
60~70年代のノーザン・ソウル~モータウン・サウンドという触れ込みに、
ちゃんと視聴もしないで申し込んだのでした。
だって、ボーカリストの女の子達キュートすぎ。絶対好きだと確信してたよ。



私が予約したのは2ndステージ。
まず最初に整理券を受け取って(レコードの形のコースターみたいな整理券!)
時間まで(駅から遠くて静かな)表参道をフラフラ。

ビールを飲んで会場に戻ったら、ちょうど呼ばれるところでした。

ちゃんと1組ずつ案内してくれます。整理券は10番。
私たちは自由席の一番後ろ(といってもステージ近い!)の端の席に。

この日だけ?のブルックリンラガーをグビグビ飲んでいると
席の後ろの扉からメンバー登場。
女の子たちの衣装、とっても可愛い!!笑顔も可愛い!振り付けも可愛い!

立ち上がって踊ってる人たちもいて、わたしもウズウズ。
トイレから戻ってきて、そのまま通路に立って踊っちゃいました。
音楽は全身で楽しまないとねっ。

最後にはメンバーの呼びかけで、全員立ち上がってクラップ。
ほんわか、暖かい雰囲気の盛り上がりでした♪

終わってからエントランスにメンバーが出てきていたので、
話しかけたがってる友達にくっついていって、私もお話。
・・・って英語話せないし。あっちドイツ人だし・・・。
褒め言葉と思われる単語をいうだけの私。ああ、なぜ英語ができないのか。。。

メンバーと一緒に写真まで撮ってもらっちゃいました!わーい!

ブルーノートなんて敷居が高いかと思ったけど、
ドレスコードもないし(お客さんもカジュアル)、踊れたし、楽しい夜でした。

次はモーションブルー横浜と丸の内コットンクラブだな!
また大人気分に浸れるイベントに行くぞ!!
[PR]

# by oko50525 | 2012-11-14 15:40 | ライブ参戦記録

F/Tmob KENTARO!!チーム終了!

毎日、肉離れの治療に勤しんだわたくし。
奇跡の回復力で、この土日はしっかり芸術劇場で踊ってきました!!
フェスティバルトーキョーのフラッシュモブKENTARO!!チームです。

Jくんのお友達がとってくれた土曜日一発目のモブ!(前半)


引きで見るモブ。


そして昨日最後のモブ。雨のため急遽室内で踊りました。(後半)


杖をついてたら警備員さんに「大丈夫?え?モブで踊るの?気をつけてよー」と心配されたのですが、
「あの杖、偽物?」ってくらい、へっちゃらで踊ってますね、私。
踊ってるあいだ、痛みなんて感じなかったわ。
心配させてるのが申し訳なかったくらいです。

でも踊り終わると、杖が必要なの。不思議・・・。

モブ参加はジェロームさんに続き2回目でしたが
(井手さんは飛び入り参加だったのでカウントせず)
今回もとっても勉強になる現場でした。

早くからスタジオを開けてもらって自主練したり、
ロビーでもストレッチしたり、お話してるグループがいたり・・・学校に通ってるみたいだったな。
最後の最後になって、お話できた人とかもいたし、
有志で飲みに行って、ダンスや芝居の話もできたし、いい時間が過ごせました。

肉離れになっても、参加する以外の選択肢が思い浮かばなかったんだけど
モブチームの心配してくれつつも「一緒に踊ろう!」って言ってくれた言葉と、
治療院の先生の「間に合わせてあげる!」っていう力強い言葉のおかげで、
無事に踊ることができました。本当にありがとうございます☆

もうダンスについては、ヘナチョコすぎて、何も言えませんが
(だってほかの子たちうますぎ!カッコ良すぎ!)
ちゃんと習おうと、ますます決意を新たにしましたよ。
1年くらいはHIPHOP習ってたんだけどね~。忘れるのね、その程度のダンス歴じゃ。

今週末の白神さんモブは、日曜日にチラっと見に行く予定です。
そして11/24、25は小野寺修二さんのモブでラスト!!
こちらのモブ、芝居のようなダンスのような不条理な世界が繰り広げられる魅力的な作品です。
ぜひぜひ、皆様、お楽しみに!私も楽しみ!!それまでに完治させるぞ~!
[PR]

# by oko50525 | 2012-11-12 14:55 | 参加したイベント

ひらめ筋を肉離れ。

このところは東京芸術劇場通いです。

これまで、あまり縁のなかった劇場ですが、
通いだすと(当たり前だけど)愛着がわきますね。
最近は「帰ってきたな」って感じすらしてしまう。

そして、先週、この劇場で、ヒラメ筋(ふくらはぎのインナーマッスル)を
肉離れ(ミートグッバイ)してしまいました・・・!!

井手モブを一般参加して、「あれ?方向間違えた?」と戻ろうとしたら、
足から「プチッ」っという音が。。。
でも最後まで踊りきって、ドヤ顔を決めてから「いててててて~」

なぜ自分のチームではなく遊びで参加したモブで肉離れになるのか・・・

肉離れ後に悲しい顔でダンサーを見る私の姿が抜かれて映っております・・・
踊ってるところが映ってて欲しかった(涙)

とにかく歩くのが大変で6日経った今も杖を使っております。

でも近所の整骨院が、とっても良くて。
毎朝8時に通って、先生の「おはよう」を聞くのが楽しみ。
捨てる神あれば、拾う神有り、とはよく言ったものだわ。
そして、わたしは転んでもタダでは起きない女・・・

楽しいことを諦めるという選択肢を持たない私は、
当然、今週末のKENTARO!!さんのモブにも参加しますよ!
歩くこととジャンプができないので、そこはなんとか上半身を動かしてカバーします☆


これ以上は切らないゼ!
[PR]

# by oko50525 | 2012-11-08 17:10 | ダンスのこと

F/Tフラッシュモブ ジェロームチーム終了!

週末のF/Tフラッシュモブ、ジェローム・ベルチーム、無事に終了しました!!
いや~!楽しかった!!久しぶりに「面白いことやってる」感がありましたよ。
宣伝不足だったのが残念。もっと色々な人に連絡しておけばよかった!!

池袋の東京芸術劇場周辺で毎週末行われるフラッシュ・モブ。
1発目のジェローム・ベル氏の作品はとにかくフリーダム☆

個人として、そこに存在すること、そして他者の存在を受け入れること。
芝居の世界に通じる演出でした。
うまく踊ろう、誰かに見せよう、というのではなく、自分のために踊り、
だからといって閉じてはいけない。深い・・・深いです。

1日目は快晴だったので東京芸術劇場前の池袋西口公園でダンス。
ボーダーのカットソーで暴れているのが私ですw


バレリーナガールで空をみながら踊れて、とっても気持ちよかった!
どれくらいの人が見てくれるのかな?と思ったら、お客さんがいっぱい!!
みんな暖かく見ていてくれて、至福の時間でした。

そして、飛び入りで踊ってくれた方々もたくさんいました!
「あれ?前で踊ってるサラリーマンの方、メンバーじゃないよね?」っていうw
飛び入りの人のほうが、はっちゃけてたりして、楽しかった~☆

2日目は雨だったので、芸術劇場内のアトリウムで。
こちらも大勢のお客さん!マネして踊ってくれてる人もいっぱーい。
バレリーナガールはお客さんの間にどんどん飛び出していきましたよ!

こちらは居合わせた方がとってくださった映像。
小さな人々が突然踊りだす!!笑

F/Tスタッフの方々も入って大人数でダーンス♪楽しい~!

そして、やはり目撃者の方がTwitterにUPしてくださった写真。私が!ブレて写ってる!
b0044209_10565848.jpg


見てたら、なんか泣けてきた・・・楽しかったなぁ。昨日に戻りたいよ。

Twitterでも目撃者の方々が「楽しかった」「びっくりしたー」ってつぶやいてて、
どの人も楽しんでくれてたのが分かってすごく嬉しかったです。
1日目に見て、ハマッて2日目は飛び入り参加してくれた方も。

日常の中にピョンと飛び出した非日常を楽しんで、受け入れられるって素敵なこと。
とっても贅沢な時間を過ごさせていただきました。皆様、ありがとうございます。

終わってから名残惜しくて、有志で飲みに♪
声楽やってる子、ヨガの先生、大学生、映像作家さんなどなど・・・刺激的!
魅力的な方がたくさんいらしたので、もっとお話すればよかったと後悔。。。

来週は井手チームの100人(?!)によるフラッシュモブ!
私も参加できるように予習していこうと思います。

写真はモブ前に一般の方のフリをしてボンヤリしている私w
お友達が始まる前にとってくれてました。
薄着で手ぶらな時点で怪しい・・・
b0044209_102518.jpg

[PR]

# by oko50525 | 2012-10-29 10:02 | 参加したイベント

週末はフラッシュモブ!

先週は仕事とプライベートでバタバタしてました。
辛かったりイヤなことがあっても、1週間トータルで見ると楽しいことのほうが多い。
ありがたい人生ですw

さて、ついに今週末からフェスティバル・トーキョーのフラッシュ・モブがスタートです!
27日(土)、28日(日)の13時、15時、17時の3回
東京芸術劇場の1Fアトリウム(13時のみ)、池袋西口公園(15時/17時)で
ジェローム・ベル氏の振り付けで踊ります。

その場での参加もOKなので、一緒に踊りたい方は
ぜひ、フラッシュモブの特設サイトでチェックしてください☆簡単だから、誰でも踊れるよ!

どんなことするの?って方はコチラをどうぞ~


土曜日は最終レッスンでしたが(って2回しかないんだけど)
朝から踊って、すっきりと一日がスタートできました。朝活!
そのあと、焼肉ご飯乗せ(生卵付き)+クリームコロッケという
高校生も真っ青なボリューム定食を完食するという暴挙に。(友達のロース生姜焼きももらった)
でも美味しかったから、モブ中は通っちゃおう☆

そして明日21時半からは「ちゃんとやらんと!!!」放送日ですよ~!
スマホ専用ラジオ局WALLOPのアプリを入れて観てくださいね。


16回まできましたが、まだ衣装のバンドTシャツ、かぶってません。まだまだいける。
先週はSaloversのライブでTシャツ買ってきたし。そのうち、お披露目します。



ゆうたろっく、かわいい・・・☆
[PR]

# by oko50525 | 2012-10-22 09:37 | ダンスのこと

プラスの言葉。

「プラスのことしか言わないようにしてるの」って詩子姫が言っておりましたが、
それって、すごく大切なことだなーと実感した週末でした。

「くちからプラス」で「叶う」だものね。

最近、ネガティブな言葉ばかり引っかかってたけど、
単純に私がソッチに引きづられてただけだったのかと。マイナス思考、良くない!

前々から「やらんと」の二人からは「無駄にポジティブ」って言われてるし、
飲み会では、いろんな友達から「一緒にいると元気になる」って言われて
本当に本当に嬉しかった!!!そういうことを相手に言える友達が素敵。
私もみんなのイイトコロいっぱい知ってるから、教えてあげたいよ!
プラスの言葉は、人を元気に、幸せにするね☆

嬉しいことと言えば、突然のデートのお誘いもw
お相手は元旦那役の有吾さん。カメラ向けたら、この表情・・・!
b0044209_12554798.jpg

このBlogのアイコン写真の右から伸びてる手は、彼の手ですw
「やらんと!!!」の題字も書いていただきました。お世話になりっぱなし。
彼こそ、プラスのことしか言わない代表みたいな人なんだけど、パワーもらった!!
有吾さんがちゃんと夢を叶えられる理由がわかったよ。
彼はサラっと、目からウロコな言葉をくれる貴重な方です。今回も「あ!」と腑に落ち。
突然のタイミングでパッと会えるのって、ある意味、運命だよね。感謝!

わっさんの36歳バースデーパーティーでも
たくさん面白くて楽しい素敵な人々との新しい出会いがありました。
いっぱい、自分のいいところも、自分の足りてないところもわかった。
楽しすぎて、気づいたら、友人宅で朝を迎えてましたw

いろんな人が、私のことを気にかけてくれてて、
見守ってくれて、応援してくれて、励ましてくれて・・・ぜんぜん、気づけてなかったな。
本当にみんな、ありがとう!!!大好き、大好き!!!私ったら幸せ者!

なんだか、「自分の誕生日?」ってくらい、みんなに感謝です!

今日は新月。新しい人間関係の始まりだそう。
新しいスタートを切るぜ!!


[PR]

# by oko50525 | 2012-10-15 12:36 | 日常のこと

今一番会いたいのは・・・

今、一番会いたい人に会わせてくれるって言われたら、
迷わずTelephonesの石毛さんをチョイスします!!ヨウです!

このPV、とっても素敵。
今回のツアー、チケットとってないんだけど、会場限定販売のCDのために会場に行きたい。


お気づきかと思いますが、このPVを貼りたいだけのBlogでした~。

ちなみに石毛さんのベストショットはコチラ。
スタジオの廊下にサラダをぶちまける石毛さん。TwitterでRTされまくってたw
b0044209_12293559.jpg

背中に萌える・・・☆

それでは聴いてください、石毛輝で「Red Cat」。


でも私はコッチのほうが好き↓


さてと、ダンスの練習しなきゃ!!!
[PR]

# by oko50525 | 2012-10-12 12:30 | 音楽

敬老の日がまた終わる。

3連休は遅ればせながら、敬老の日のお祝いでした。
毎年、おじいちゃん、おばあちゃんに私と弟でおもてなしをしていたのですが、
昨年はおじいちゃん、今年の頭におばあちゃんが他界してしまったので、
今年はラストオブおばあちゃん一人を連れて。

今回は弟セレクトの和食会席料理屋さん。
湘南の海を見ながら、のんびりお食事してきました。
おばあちゃん、疲れなかったかなーと心配だったけど、
割と元気に階段も歩いてくれて助かりました。来年90歳だけどね!

終わってから弟宅で弟嫁と私のシャンパンパーティー。
b0044209_1151573.jpg

このグラスにピンクのシャンパンが注がれたのです。
が、途中から氷結に変わり、弟がうたた寝から目覚めた時には
カウンターに氷結のロング缶が5つ並んでいたのでした。そしてヘベレケの姉と嫁。
結局、6時間くらい喋りながら延々飲んでたよ~。

無事に今年も敬老の日が祝えてよかった。
長生きは親孝行だけでなく、孫孝行です。
おばあちゃん、また来年も美味しいものを食べに行きましょう!

翌日はSHIBUYA-AXの「朝日ドリームフェスティバル」へ。
初めてマンウィズ見れた!!ガウガウさんたち、カッコいい!!
あと密かに楽しみだった→Pia-no-jaC←は圧巻!!!
ピアノとカホンだけとは思えない。エンターテイナーだし、楽しかったぁ!
BAWDIESはトリ。ROYくん、相変わらず、暑苦しいw
新曲「LEMONADE」は聞くたびに好きになる。早くCD欲しいよ。

あとは、やらんと!!!の収録をしたり、ねえねのご飯会に行ったり、
おびー出演の犬と串「さわやかファシズム」を見たりしてました。
(おびー、はじけてた!楽しい芝居だったなぁ・・・♪)

連休明け(昨日か!)はくらーい気持ちで、やる気ゼロになってましたが、
なんとなく元気出てきた!!(気分転換が早い)
今日はこれからバタバタ移動の日。
新しい出会いもありそうなので、気合入れてまいります。わーい!
[PR]

# by oko50525 | 2012-10-10 11:09 | 日常のこと

芝居のこと、ダンスのこと

MU BOOTLEGチームの活躍を見守る旅が終了。
先週は相棒役の大久保ちかちゃん出演のファンカスサーカス「オフ・ザ・レコード」
役者さんたち、みんな生き生きしてて、楽しそうだった。
ちかたそもギャルが板についておりました。踊るちかたそ、可愛かった~☆
あと、うじくんに久しぶりに会えたのも嬉しかった!!
だいぶ前だけど、個人的にちょっと辛い時期に励ましていただいたこともあり、
うじくんには感謝、感謝なのです。役者としても、人としてもステキな方です。

そして、MU「いつも心だけが追いつかない」を観劇。
7月末に公演したコレド。
念願の桃井さんお手製のタラのコロッケ、美味しかったぁ。
桃井さん(ジゴロ臭のする色男)は私の心の愛人です。

芝居の方は、切ない気持ちになりましたよ。
アユムくんのエッジの効いたセリフの数々にゾクゾクする。
一つ、やたら自分の境遇にドンピシャなセリフがありまして、
心臓がピョンと飛び上がりました。

終わってからはオシャレな居酒屋での中打ちに参加。
青山霊園を通るときに、「まぢでヤバイから!あとで塩まくから!」と
懸命に言いまくるアユムくんがおかしかったです。結局、塩まいてないしw
そんなアユムくんの誕生日もお祝い。おめでとうございます!
かなりアユムくんファン歴の長い私なので、これからの活躍も楽しみにしております☆
b0044209_10183455.jpg


そして昨夜はF/TモブのKENTARO!!さんのWS。
最初からヤバい感じはしていたのですが・・・難しい!!!
いや、難しいっていうか、自分が全然踊れてない!!

レベルに合わせてチーム分けしたのですが、
私は踊れないことに気づき、自らシニアチームへ・・・

若い子たちの振り覚えの良さ、かっこいいダンスをただポカーンと見てました・・・
HIPHOP、2年くらい習ってたよね?ジャズダンスもやってたよね?
あの時間は一体なんだったの~!!!!
ダンス歴より、昨日踊っていたかのほうが大事だと実感した夜。
もう履歴書にダンスのことは書かない。私「踊れません!!」(断言)

素敵な再会と出会いもあったことだし頑張ろう・・・!と心を新たにしたのですが、
一晩寝たら、すでに振り付け忘れてる!本当に大丈夫?自分・・・?

でもレッスンでは鏡前の最前列を確保する。常にやる気だけはある私だ。
b0044209_1023225.jpg

ニヤけて真剣味に欠ける表情の私。目、とじてるし。

私はともかくとして、ほかのダンスはめちゃめちゃカッコイイので、
ぜひ、皆様、池袋西口公園にいらしてください。

KENTARO!!さんの日は11/10、11/11です。
それまでに踊れるようになるのか?!頑張れ!!私!!
[PR]

# by oko50525 | 2012-10-04 10:26 | 観劇したもの

「愛人」(市川崑監督/1953年)

映画の日は、また神保町シアターに行ってまいりました。
常連さんたちが、「お久しぶりですー」と話してるのを羨ましく観る私。
あ~!私も、おじ様たちの輪に入りたい!!
名画座好きなお友達が欲しい。オフ会とか行きたいな・・・

「愛人」 (市川崑監督。1953年作品)
避暑地のロッジを舞台に、二つの家族が繰り広げる恋愛遊戯をコミカルに描いた群像劇の傑作。宝塚出身の越路と有馬が母娘を演じる。若さ煌めく有馬・岡田の美の競演が、洗練された演出にさらなる華を添える。@神保町シアターHPより

b0044209_9463156.jpg


なんて目の保養になる映画でしょう!!
岡田茉莉子様の目が覚めるような美貌!(上記写真、左)
有馬稲子様の弾けんばかりのキュートな魅力!(上記写真、右)
まだ30代とは思えない越路吹雪様のおちゃめな色気!!(上記写真センター)

そして、ちょっとだけ出てくる伊藤雄之助!!(笑)←大好き

「愛人」というタイトルだけど、内容はラブコメ。
両親の再婚で異母姉妹となった(実際は同い年設定)茉莉子様と稲子様。
二人が恋する相手は、同じ屋根の下に住む下宿の三國連太郎様。
しかし、稲子の兄は茉莉子が好き。そして、三國は・・・!?
三角関係なんだか、四角関係なんだか、五角関係なのか・・・!
お屋敷が(ボロボロだけど)アメリカのカントリーハウス風で素敵。

若き日の三國、やばい!フェロモン、全開!!
こんなお色気ムンムンの男性と一緒に暮らしてたら、発狂しちゃうよ。
「サービスショット」なのか、三國の上半身裸ショットが・・・胸板フェチには鼻血もの・・・
b0044209_101387.jpg

本当に日本人なのかしら・・・

私、感情移入しまくり(恋愛ものは自分を登場人物にしないと楽しめない)
セクシー爆弾・三國に、「子供扱いしないで!プンプン!」ってね!!
稲子様が爪を噛むシーンで図らずも、私も爪を噛んでたもの!三國のいけずっ!
b0044209_1032810.jpg


でもライバルは異母姉の茉莉子様。
この世のものとは思えない美しさ・・・こりゃ、稲子(私)としては白旗を振るしかない・・・
b0044209_1042684.jpg

画面に映るたびに息を飲むほど・・・
こんな美人に生まれたら、めっちゃ悪女になって、男を手玉にとりまくるね!!
それをやっても許される美貌だよ。ほんとに。

三國様を諦めようとする稲子様の「私じゃなきゃダメって人にするわ!」っていう
前向きな宣言(キラキラした稲子様のアップ)にキュン☆
そうね、女の子は愛されてなんぼですもの。

でも当時、市川崑と稲子様は不倫してた(らしい)・・・と思うと・・・(涙)

黛敏郎もいい仕事してます。(三國VS越路吹雪の対決の音楽はアレだけどw)

この映画、文学座でも舞台化されてたらしいけど、
ほとんどリビングで展開される話だからセット楽だし、
若手イケメン俳優で舞台化すればいいと思うよ。
ネタバレだけど、若い女の子はフラれて、年上の女性が好かれる話しだもん。
見に来る客層にドンピシャじゃないの?!

稲子様目線で映画にのめり込んでた私ですが、最後に登場する女中(子供)を見て、
「自分にソックリ」と気づき、目が覚めました・・・私、稲子様じゃない!!
昭和の子役顔の私。子供の頃は、よく「おしん」って言われたっけ・・・。

失恋話にしては、割とカラッとしてるので、ラブコメ好きな人にはおすすめ。
三國のフェロモンを浴びて、女子力を上げましょう☆
[PR]

# by oko50525 | 2012-10-02 10:09 | おすすめ映画